翻訳サービス

コンテンツを機械または人による翻訳サービスと容易にリンクさせることで、事前設定された一般的な言語を使用して商品やサービスを世界各地に提供できます。


グローバル展開は、まず同じ言語を話すことから

グローバルにビジネスを展開し、世界中の顧客に働きかけるためには、それぞれの地域の言語を使用する必要があります。

翻訳サービスを利用すれば、それが非常に容易になります。コンテンツをすばやく機械または人による翻訳とリンクさせ、あらゆる市場でいつでも効果的かつ効率的に情報を発信できます。翻訳はグローバル化に欠かせない要素であり、ビジネスを拡大するためのステップになります。

次のような機能があります

世界各国の顧客に合わせたパーソナライズ
世界中どこでも通用する言語は存在しません。Adobe Experience Managerの機械翻訳をを使用すれば、推奨の用語や業界固有のスタイル、企業特有のニュアンスなどを含む独自のシステムを構築できます。

グローバルな成功に向けた最適化
コストを最適化し、見つけやすさを高め、ROIを向上させながら、翻訳されたコンテンツのリーチを拡大できます。

容易な統合
統合を容易にするための一般的な言語スタンダードが含まれており、翻訳の知識は不要です。

翻訳サービスの詳細

機械翻訳の活用

Microsoft Translatorを使用して、45種類以上の言語で完全に統合され、カスタマイズされた機械翻訳の利用方法をご覧ください。

さらに詳しく(英語)

翻訳ワークフローの実際

Adobe Experience Managerの翻訳ワークフローを使用してフォームをローカライズする方法をご覧ください。

さらに詳しく

関連機能

テーマエディター

一度作成した企業独自のブランディングをあらゆるフォームとドキュメントに展開し、顧客とのあらゆるやりとりで一貫性のある魅力的なエクスペリエンスを提供します。

フラグメントベースのオーサリング

住所ブロックや免責条項など、複数のフォームとドキュメントで再利用できるフラグメントを、特定の担当者の手によって作成、承認、公開します。

パーソナライズされたコミュニケーション

一人ひとりの顧客にパーソナライズされたメッセージを届けます。業務の基幹システムにあるデータを直接ドキュメントテンプレートに統合し、手作業の余地を残しません。

Adobe Experience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します

Adobe Experience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します