Adobe Primetimeで、
広告とサブスクリプションを含むあらゆる収益を向上

放送局やケーブルネットワーク、有料テレビ事業者にとって、広告とサブスクリプションはどちらも重要な収益源となっています。しかし、メディア販売の現場では、広告とサブスクリプションの双方で大きな収益機会の逸失が見られます。Adobe Primetimeによって優れた広告とTV Everywhereのエクスペリエンスを提供し、収益機会を逃さず成果につなげましょう。

利点

広告収入を向上
広告在庫の収益性を高めます。アドビの先進の広告テクノロジーによって、既存の顧客データを最大限に活用し、ターゲティングをより的確に実行できます。

サブスクリプション収入を向上
テレビコンテンツをあらゆる場所やデバイスで楽しめるようにしつつ、サブスクリプション収入をしっかりと守ります。クラウドベースのサービスでアカウントの不正共有を防ぎ、収入を維持しながら、視聴方法の自由度を高めます。

「エクスペリエンスの充実」

Adobe Primetimeはメディア企業に絶大な効果をもたらします。例えば、385%のROI、平均エンゲージメント時間の24%増加、OTT動画サービスの提供に要する時間の59%短縮などが期待できます。

アドビ独自の強み

ユーザー事例

Sky

Comcastは、あらゆるデバイスをまたいですばやくスムーズな視聴エクスペリエンスを提供しています。

Sky

NBC Sportsは、スポーツの生中継をあらゆるデバイスでどこにいても楽しめるようにしています。

Adobe Primetimeがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

Adobe Primetimeがお客様のビジネスにどのように役立つのかご案内いたします。