広告収入とサブスクリプション収入を確保

広告収入とサブスクリプション収入は、どちらも非常に重要な収入源です。的確な広告を配信できていない事業者や、有料コンテンツを加入者のみに配信できていない事業者、売上を向上させたい事業者にとって、Adobe Primetimeは大きな力になります。

ターゲティングの強化により、広告在庫の収益性と売上を向上

データとテクノロジーが、広告に変革をもたらしています。広告主は、広告のターゲティング強化とROIの向上を期待しています。一方、視聴者は、自身の興味関心に即した広告とテレビ放送品質の視聴エクスペリエンスを期待しています。Adobe Primetimeは、データを活用して的確にターゲティングされた広告を配信することで、動画広告在庫の価値を高め、無駄を減らして、広告在庫の収益性を向上させます。

優れたエクスペリエンスで視聴者の期待に応え、収益性を向上

今日の顧客は、どこでも好きな場所でテレビを視聴します。視聴行動が多様化する中で、あらゆるデバイスやプラットフォームをまたいで高品質な動画視聴エクスペリエンスを提供することは容易ではありません。さらに、アカウントの不正共有による利益の逸失という問題もあります。Adobe Primetimeのクラウドサービスは、番組視聴の多様化への対応と、アカウントの不正共有への対策の両面で、サブスクリプション収入の維持と拡大を支えます。

Adobe Primetimeがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

Adobe Primetimeがお客様のビジネスにどのように役立つのかご案内いたします。