Adobe Primetimeの機能

Adobe Primetimeは、これからTV Everywhereに取り組もうとする企業にも、既に取り組んでいる企業にも有用なソリューションです。独立した第三者であるアドビのソリューションは、信頼性が高く、北米の認証サービスの99%をカバーしています。このソリューションを使用すれば、広告とサブスクリプションのエクスペリエンスを向上させ、売上を大きく拡大できます。ここでは、Adobe Primetimeの機能と、それがもたらす効果についてご案内いたします。

広告収入

Adobe Primetimeは、広告のターゲティングと広告在庫の収益性を向上させます。

広告配信の最適化

マシンラーニング(機械学習)を活用して、複数のデバイスにまたがるデモグラフィックベースの広告キャンペーンの無駄を大幅に削減します。

広告配信最適化の詳細 ›

動的な広告挿入

世界有数のメディア企業各社は、Primetimeの動的な広告挿入機能を利用して、大規模なライブイベントの際にテレビ放送品質のターゲティングされた動画広告を提供しています。

動的な広告挿入の詳細 ›

使いやすいインターフェイス

サブスクリプション収入

TV Everywhereの優れたエクスペリエンスを加入者に提供できます。

コンテンツの再利用

認証

米国の有料テレビ加入世帯の99%をサポートする、エミー賞を受賞したソリューションによって、有料テレビ番組をあらゆるデバイスに提供します。

認証の詳細 ›

同時視聴数モニタリング

あらゆるストリーミング有料テレビをまたいでアカウントの不正共有を低減します。

同時視聴数モニタリングの詳細 ›

TVSDK

単一のワークフローを使用して動画を作成し、あらゆるデバイスとプラットフォームをまたいで提供します。

TVSDKの詳細 ›

Adobe Primetimeがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

Adobe Primetimeがお客様のビジネスにどのように役立つのかご案内いたします。