加入者の流出を防止し、新たな加入者を増やすための関係強化とは

今日、加入者の視聴方法はこれまでになく多様化しています。時間と場所を問わず、様々なデバイスを使用してコンテンツを楽しみたいと考えています。Adobe Primetimeなら、TV Everywhere対応の視聴環境を提供するとともに、アカウントの不正共有による損失を防ぐことができます。

ワンランク上のTV Everywhereを    

TV Everywhereのエコシステム全体をまたいで加入者のアクセスを管理することは、放送局、ケーブルネットワーク、有料テレビ事業者のいずれにとっても容易ではありません。TV Everywhereには、様々なデバイスやwebサイト、アプリなどを含む無数の顧客接点があります。しかも、加入者は自由なアクセスを望むため、エクスペリエンスが円滑でなければ、加入者の流出を招きかねません。自由な視聴エクスペリエンスと使いやすさを維持しながら、多種多様な接点をまたいで加入者の認証をしっかりと管理することは、極めて困難な課題となります。

さらに、サブスクリプションやアフィリエイトの収入低下を招く、アカウントの不正共有を防止する仕組みも必要です。これは、年間売上高に数十億ドル規模の損失をもたらしかねない大きな問題になります。

アドビがお手伝いします

Adobe Primetimeの定評あるクラウドベースのサービスが、数々の課題を解決します。視聴方法の選択肢をあらゆるデバイスやプラットフォームに広げ、サブスクリプション収入を向上させます。インテリジェントなルールを設定することでアカウントの不正共有を減らし、セキュリティを強化できます。柔軟で使いやすい視聴環境を加入者に提供し、有料のテレビコンテンツを、あらゆるデバイスをまたいで楽しんでもらうことができます。

サブスクリプションを強化する機能

認証

米国の有料テレビ加入世帯の99%をサポートする、エミー賞を受賞したソリューションによって、有料テレビ番組をあらゆるデバイスに提供します。

同時視聴数のモニタリング

あらゆるストリーミング有料テレビにおいて、アカウントの不正共有を削減します。

TVSDK

単一のワークフローを使用して動画を作成し、あらゆるデバイスとプラットフォームをまたいで提供します。

Adobe Primetimeがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

Adobe Primetimeがお客様のビジネスにどのように役立つのかご案内いたします。