ひとりの顧客へのリーチから
顧客一人ひとりへのリーチへ

星の数ほどの膨大な顧客がいたとしても、その一人ひとりに最適な方法を見つけ出し、満足させる必要があります。A/Bテストや多変量テスト、パーソナライゼーション、人工知能(AI)による大規模な自動化など、Adobe Targetが実現する包括的な最適化エンジンで成功を目指しましょう。

利点

オムニチャネルパーソナライゼーションを大規模に展開
最高と言われるエクスペリエンスは、常にパーソナルな内容です。アドビの統合されたプログレッシブなプロファイルなら、あらゆるチャネルをまたいでベストなエクスペリエンスを提供できます。

A/Bテストと多変量テストで、当て推量による判断を回避
縦割りの単体テストには、もはや意味がありません。アドビのデジタル基盤なら、複数のチャネルをまたいであらゆる要素をいつでもテスト可能です。

人工知能による自動化と拡張機能を活用してあらゆるエクスペリエンスを進化
人工知能を活用しない最適化など、もはやあり得ません。人工知能を活用し、顧客一人ひとりのためのテストとパーソナライズをワンクリックで実現できます。

出典   |   免責条項

卓越した顧客体験を提供するには、卓越したツールが必要です。

アドビは、顧客体験の最適化基盤において、市場をリードする唯一の存在です。その詳細を「Forrester Wave™:エクスペリエンスの最適化プラットフォーム、2018年第2四半期」のレポートをお読みください。

アドビ独自の強み

ユーザー事例

Philipsは、Adobe Targetを活用することで、それまで数週間かかっていたテストとターゲティングのプロセスをわずか数日から数時間に短縮し、あらゆる点でサイトを改良しました。

Sprint

Sprintは、Adobe Targetを活用することで、クリックや注文などの匿名行動の情報を詳細に把握し、テストの実施方法を効率化しました。

Progrexion

Progrexionは、Adobe Targetを活用してテストプロセスを一新し、顧客の好みを満足させる最適なバランスを見つけ出して、コンバージョン率を14%増加させました。

関連コンテンツ

お客様のビジネスに役立つAdobe Targetの機能についてご案内します。

Adobe Targetがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。