Adobe Targetと他社製品の比較

御社にとって最善のツールを見つけてください。Adobe Targetと他社製品との比較から、Adobe Targetが市場で一線を画している理由をお確かめください。

 

最適なパーソナライゼーション製品の評価基準

パーソナライゼーションソリューションを選ぶ際の重要な評価基準について、無料のガイドをご覧ください。

他社製品

Adobe Target


テストとパーソナライゼーション

基本的なA/Bテストと手動によるターゲティング機能があるだけで、インテリジェンス機能は限定的です。

 

A/Bテストおよび多変量テストの様々なオプション、テストの自動化、ルールベースと人工知能の両方のパーソナライゼーションを利用できます。


オムニチャネル機能

分断されたデータによる限定的なクロスチャネル機能に留まります。機能ごとに複数の基盤への実装が必要です。

統合された配信基盤とグローバルなアーキテクチャで、モバイルやIoT、コールセンター、オフラインのユースケースをwebと同じくらい容易に最適化できます。


統合された顧客プロファイル

デバイスをまたいで顧客とやり取りできない、チャネルに固定されたいくつかの一般的な属性が提供されるのみです。

設定なしにすぐに使える数百種類のデータポイントや、あらゆる顧客接点に広がるファースト、セカンド、サードパーティの顧客データを含むオープンでプログレッシブなプロファイルを利用できます。


人工知能(AI)とマシンラーニング(機械学習)

簡単なルールベースのアプローチや、柔軟性に乏しい初歩的なアルゴリズムにもとづいてパーソナライズがおこなわれます。

テストやパーソナライゼーション、レコメンデーション、検索を含む多くの機能において、Adobe Senseiによる洗練されたカスタマイズ可能な人工知能の機能セットを利用できます。手動と自動による実行を容易に切り替えられます。


アドビとの連携

Adobe Experience Cloudやその他のサードパーティベンダーのツールとのネイティブな統合は不可能です。カスタムな統合は多大な費用と時間、リソースを必要とするうえに、データやアクセシビリティの問題を誘発します。

Adobe Experience Cloudとネイティブに連携します。アドビの各種ソリューションとシームレスに連携するAdobe Experience Platform(無償)にもアクセスできます。


Select


Prime


Ultimate


社内の分析施策

新しい分析施策

成熟した分析施策

高度な分析施策

Analysis Workspaceでの高度分析
データテーブル、ビジュアライゼーション、各種コンポーネント(チャネル、ディメンション、指標、セグメント、時間粒度)を、何個でもプロジェクトにドラッグ&ドロップできます。

ルールベースのアトリビューション
ファーストタッチ、ラストタッチなど。

オフラインデータの統合
CRMシステムなどの他のソースからオンラインまたはオフラインの企業データ(ロイヤルティプログラムのレベルなど)をインポートして統合し、分析用のディメンションとして追加できます。

3

15

200

セグメントIQによる高度なセグメント化
あらゆる指標とディメンションを自動的に分析することにより、セグメント間の統計的に最も有意性の大きい差異を特定します。

異常値検出
データ内の予期しないトレンドを自動的に検出します。

貢献度分析
データ内の隠れたパターンを発見して統計的な異常値の原因を明らかにし、顧客の予期しない行動の背後にある相関関係を特定します。

10トークン(実行数)

20トークン(実行数)

その他の予測ツール
統計モデリングと機械学習を利用した高度なインサイト。

別途ご購入

別途ご購入

別途ご購入

アルゴリズムアトリビューション
機械学習を使用し、様々なチャネルにわたってアトリビューションを割り当てます。

別途ご購入

別途ご購入

別途ご購入

価格

Adobe Analytics Select

導入のご相談

Adobe Analytics Prime

導入のご相談

Adobe Analytics Ultimate

導入のご相談

Adobe Analytics Select

エンタープライズ規模の分析でオーディエンスを発見
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

Adobe Analytics Prime

エンタープライズ企業向けのマルチチャネル顧客インテリジェンス
あらゆるチャネルをまたぐリアルタイムなデータによって、顧客を理解し、新しいインサイトを見つけて課題を特定します。モバイル アプリの有効性を計測して、あらゆるデバイスで顧客がデジタルエクスペリエンスとどのように関わっているかを把握します。

Adobe Analytics Select

エンタープライズ向けの分析機能。
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

Adobe Analytics Select

エンタープライズ向けの分析機能。
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

Adobe Analytics Select

エンタープライズ向けの分析機能。
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

Adobe Analytics Select

エンタープライズ向けの分析機能。
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

他社製品
基本的なA/Bテストと手動によるターゲティング機能を装備。インテリジェンス機能は限定的。

Adobe Target
A/Bおよび多変量テストのオプションとテストの自動化、ルールベースと人工知能の両方のパーソナライゼーションを提供。

他社製品
分断されたデータによる限定的なクロスチャネル機能を提供。機能ごとに複数の基盤への実装が必要。

Adobe Target
webと同レベルで容易に実現できる、モバイルやIoT、コールセンターまたはオフラインのユースケースなどを含む、統合された配信基盤とグローバルなアーキテクチャを提供。

他社製品
デバイスをまたいで顧客とやり取りできない、チャネルに固定されたいくつかの一般的な属性を提供。

Adobe Target
設定なしにすぐに利用できる数百種類のデータポイントや、あらゆる顧客接点に広がるファースト、セカンド、サードパーティの顧客データを含むオープンでプログレッシブなプロファイルを提供。

他社製品
簡単なルールベースのアプローチ、または柔軟性に乏しい初歩的なアルゴリズムにもとづいてパーソナライズを実施。

Adobe Target
テストやパーソナライゼーション、レコメンデーション、検索を含む多くの機能に関して、Adobe Senseiによる洗練されたカスタマイズ可能な人工知能の機能セットを提供。手動による実行と自動による実行を容易に切り替え可能

他社製品
Adobe Experience Cloudやその他のサードパーティベンダーのツールとのネイティブ統合は不可能。カスタムな統合は大きな費用と時間、リソースを必要とするうえ、データやアクセシビリティの問題を誘発

Adobe Target
Adobe Experience Cloudとネイティブに統合。アドビの各種ソリューションとシームレスに連携するAdobe Experience Platform(無償)へのアクセスも可能

 

 

アナリストによる比較

Gartner

 Gartner パーソナライゼーションエンジン市場のマジッククアドラント 2019

Forrester Wave™:エクスペリエンスの最適化プラットフォーム(2018年第2四半期)

こうした新しいコンテンツをすばやく形にできるのが利点です。さらに優れているのは、顧客の反応を詳細に把握し、それにもとづいてエクスペリエンスを最適化できることです

Joost van Dun氏(Philips、コーポレートエクスペリエンス担当.Comマネージャー)

さらに詳しく

ユーザー事例

リソースと

ドキュメント

お客様のビジネスに役立つAdobe Targetの機能についてご案内します。

Adobe Targetがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。