取り残された世界の中の優しさのスペース - OD5126

このページを共有

Charmaine Pohは、写真、映画、パフォーマンスの分野で、誰に見られることも聞かれることもない物語のスペースを作り出す仕事をしています。その活動の中心は、日常の遂行性と、様々な世界の抵抗力や再構築を優しさで実現する方法を検討することです。

このセッションでは、シングルマザーからLGBTQの人々まで、アジアの様々なコミュニティでの活動プロセスと、ジャンルを超えた仕事をドキュメンタリー形式で表現する方法を詳しく説明します。

Charmaineは、俳優として成長期をシンガポールで過ごした後、ボストンで大学在学中にカメラに出会いました。その後、レンズを通して、自己認識および社会という複雑な問題に人々がどのように対処しているかを調べ始めました。その作品の多くは、世界中で展示されたり、出版されたりしています。このセッションでは、どのように画像を作成して自分の意見を表現するかを最初に説明し、次に、活動の基盤となったプロジェクトを紹介し、最後に、配慮すべき共通する留意点を呼びかけます。

難易度: 全般

タイプ: スペシャルゲスト

カテゴリー: インスピレーション

トラック: 写真

対象者: アート/クリエイティブディレクター, 教職員, 写真家