Adobe XDユーザーエクスペリエンスデザインの基礎 - L540

英語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます。

このページを共有

SPEAKERS


ABOUT THE SESSION

クリエイティブソートリーダーでアドビ認定トレーナーのBrian Woodが、Adobe XDを使って、優れたユーザーエクスペリエンスのデザインの基礎について説明します。UI/UXデザインの初心者である場合は、このラボで一緒に操作しながら、適度なペースで進むことができるため、人気のXD機能とインタラクティブ機能ツールでデザインを始めるスキルを獲得できます。

このラボで学習する内容は以下のとおりです。

  • スケッチからワイヤーフレームまでアイデアを進める方法
  • あらゆる画面のデザインに対応した重要なXD機能
  • フィードバックを得るためのラフなプロトタイプを作成し、共有する方法

技術レベル: 初級

タイプ: ラボ

カテゴリー: ハウツー

トラック: グラフィックデザイン, UI/UX

対象: フロントエンド開発者, グラフィックデザイナー, UI/UX, webデザイナー

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by MSI Computer

I Wish I'd Known That! Photoshop Power Tips for Creatives

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう