タイポグラフィとデザインをより個性的に    - S362

日本語、英語、フランス語、ドイツ語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます

このページを共有

SPEAKERS


ABOUT THE SESSION

アドビのアンバサダーでありSiegel+GaleのインタラクティブデザイナーであるJaslin Tontonが、Photoshopの一歩進んだ使い方と、タイポグラフィとデザインの全体像を紹介します。ポスターを制作しながら、デザインの基本原則について言及し、ワープ、ドロップシャドウ、オブジェクトの線の追従など、自身のタイポグラフィをより個性的に仕上げる方法を説明します。

このセッションで取り上げる内容は以下の通りです。

  • デザインにおけるフォントの組み合わせの基本原則
  • 様々なフォントサイズを使って階層構造を作成する場合のベストプラクティス
  • 空白をデザイン要素として使用する方法
  • 最重要:タイポグラフィを使ってデザインを楽しむ方法

技術レベル: 初級, 中級

タイプ: セッション

カテゴリー: ハウツー

トラック: グラフィックデザイン

対象: グラフィックデザイナー

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by Logitech

See How Digital Technology Becomes a Playground for Creating Exquisite Realities

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう