After Effectsの謎解き:ビデオ編集者のためのモーショングラフィックス - S552

日本語、英語、フランス語、ドイツ語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます

このページを共有

SPEAKERS


ABOUT THE SESSION

映像を際立たせる方法として、ビデオプロジェクトにモーションデザインを加える重要性が増しています。ベテランマルチメディアプロのKyle Hamrickが、Adobe Premiere ProとAfter Effectsですぐに使えるモーションデザインの基本テクニックを紹介します。2つのアプリ間で効率的に作業する方法も確認しましょう。

このセッションでは、以下について説明します。

  • Premiere ProとAfter Effectsを使って要素をアニメーション化する
  • カスタマイズ可能なモーショングラフィックステンプレートを使用して、イントロ、ローワーサード、アウトロなどを簡単に適用する
  • トラッキングショットでクリップに面白みを加える
  • 映像から不要なものを分離または除去する
  • After Effectsで複数のシーンを合成する

技術レベル: 初級

タイプ: セッション

カテゴリー: ハウツー

トラック: 動画

対象: ポストプロダクションのプロフェッショナル

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by AMD

The Game-Changing Results with Red Digital Cinema's 8K Editing Workflow

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう