効果的な共同作業のためのビデオワークフローの開発 - S562

日本語、英語、フランス語、ドイツ語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます

このページを共有

SPEAKERS

  • Karl Soule

    Karl Soule

    Video Film and Television Workflow Expert, Adobe


ABOUT THE SESSION

アドビの映画およびテレビワークフローエキスパート、Karl Souleが、ビデオワークフローでCreative Cloudツールを使用する最も効果的な方法を説明します。企業のビデオグラファー、ソーシャルコンテンツのクリエイター、および社内のブランド製作チームで働いている方々のために、Adobe Premiere Proおよびその他のCreative Cloudツールを使用して、オンサイトとリモートの両方で共同作業をおこなう最も効果的な方法をKarlが順を追って説明します。また、グラフィックスやモーショングラフィックスのチームとのコラボレーションを効率化する方法も説明します。
 
このセッションで取り上げる内容は以下のとおりです。

  • チームプロジェクトとPremiere Proプロダクション、およびそれらを使用するタイミング
  • Premiere Proで機能する一般的なパートナーテクノロジー
  • グラフィックスチームと連携するための共同作業のテクニックの向上
  • メディアの配信に成功するためのプランニング方法

技術レベル: 中級

タイプ: セッション

カテゴリー: ハウツー

トラック: 動画, ソーシャルメディア

対象: ポストプロダクションのプロフェッショナル, ソーシャルメディアコンテンツのクリエイター

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by Atomos

How to Shoot a Multi-cam Project and Manage a SYNC Workflow

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう