倫理的なストーリーテリング:ブランドの目的とインパクトのある画像 - S257

日本語、英語、フランス語、ドイツ語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます

このページを共有

SPEAKERS


ABOUT THE SESSION

現在、かつてないほど消費者の社会問題に対する意識が高まっています。ブランドは、視覚的なストーリーテリングを通じて、自分たちの価値を力強く、思慮深く伝える必要があります。このセッションでは、非営利団体100camerasのCEOであり共同設立者のAngela Popplewellと、ビジュアルアーティストのAundre Larrowが、多様な声で語られるグローバルなストーリーを支持することの重要性を探求します。クリエイティビティの力が、ブランドのビジュアルを通してどのようにポジティブな変化をもたらすかを発見することで、表現、意味、すべての人への配慮を生み出すコンテンツを通じて、視聴者とより良いつながりを持てるようになります。

以下の方法について説明します。

  • 視覚的にインパクトのある、コンセプトに沿ったアセットを使用して、ブランドの目的をよりパワフルに伝える
  • 特に若者が写真を通じて自らのストーリーを語れるように、より多くの声を高め、増幅する
  • コンテンツの作成、キュレーション、コミュニケーションプロセスにおける倫理的なストーリーテリング手法に取り組む

技術レベル: 一般

タイプ: セッション

カテゴリー: ソートリーダーシップ, 業界のベストプラクティス

トラック: ビジネスにおけるクリエイティビティとデザイン

対象: アート/クリエイティブディレクター, 事業戦略家/ビジネスオーナー, マーケター

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by Celtra

Emerging Digital Creative Trends for 2022

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう