Substance Painterで簡単にテクスチャを作成 - L485

英語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます。

このページを共有

SPEAKERS


ABOUT THE SESSION

Substance Painterで3Dオブジェクトに命を吹き込む方法を紹介します。プロダクトマネージャーおよび3DアーティストのValeria Gerontopoulosが、使い慣れたPhotoshopの操作方法と最先端の3Dペイントおよびテクスチャ作成ツールを兼ね備えたアプリ、Painterによるテクスチャ作成プロセスをわかりやすく説明し、デジタルコンテンツ制作のレベルアップを可能にします。Painterの機能を理解して、3D導入を推進するための強固な基盤を獲得することができます。

ValeriaがPainterワークフローをわかりやすく説明し、以下の方法を指導します。

  • プロジェクトを設定し、基盤となるテクスチャベースを作成する
  • 非破壊のプロシージャルなツールおよび効果を使用する
  • Substanceエコシステムのパワフルな機能を活用する

技術レベル: 初級, 中級

タイプ: ラボ

カテゴリー: ハウツー

トラック: イラストとデジタルペインティング, グラフィックデザイン, 3DとAR

対象: アート/クリエイティブディレクター, ゲーム開発者, グラフィックデザイナー, モーションデザイン, webデザイナー, 3D, イラストレーター

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by Intel

Hacking Reality - 3D Designs with Hussain Almossawi

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう