社内制作部門が成長する3つのベストプラクティス - S211

日本語、英語、フランス語、ドイツ語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます

このページを共有

SPEAKERS

  • Brent Bird

    Brent Bird

    Principal Programs Content Manager, Adobe

  • Clifford Stevens

    Clifford Stevens

    VP, Managing Director, In-House Agency Copper Giants, Liberty Mutual


ABOUT THE SESSION

「冒険とは、準備が足りないときの言い訳にすぎない」と言われています。制作チームとして、ユーザーを引き付ける効果的な手法でブランドストーリーを作成するよう依頼されても、準備が不足していれば、急な変更などで生じる作業の無駄、納品の遅延、作業のやり直し、コミュニケーション不足、優先順位の頻繁な変更など、不測の事態が生じかねません。クリエイターは、必ずしも有能なプロジェクトマネージャーではないためです。このセッションでは、制作作業の効率を高めることで、今日の制作チームが優れた作品を制作するための時間を増やす仕組みを説明します。アドビのグループスタジオマネージャーのCreighton McEwenが、クリエイティブプロジェクトをより効率良く管理し、実行するための、実績のあるベストプラクティスを解説します。

技術レベル: 一般

タイプ: セッション

カテゴリー: 業界のベストプラクティス

トラック: コラボレーションと生産性

対象: アート/クリエイティブディレクター, 事業戦略家/ビジネスオーナー, グラフィックデザイナー

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by Miro

How a Global Design Firm Went from Belief to Innovation

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう