After Effectsを使用したビデオプロジェクトの効率化 - L576

英語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます。

このページを共有

SPEAKERS

  • Ian Robinson

    Ian Robinson

    Creative Director and Motion Graphics Trainer, Creative 111


ABOUT THE SESSION

マスタートレーナーのIan Robinsonが、After Effectsを使ってビデオ素材を修復するための、お気に入りのツールとテクニックを紹介します。この初心者向けのラボでは、一緒に操作しながら、ビデオでの不要な要素の削除、映像のゴミやキズのレタッチ、手ぶれの補正などの方法を学習します。

以下の方法について説明します。

  • マスクとリジッドマスクトラッカーでオブジェクトを追跡する
  • コンテンツに応じた塗りを使用して、目障りな要素や不要な要素を取り除く
  • コンテンツに応じた塗りを使用した結果を、明るさの補正で調整する
  • ワープスタビライザーVFXを使用して、映像の手ぶれを補正する
  • クローンスタンプツールでクリップをレタッチする

技術レベル: 初級

タイプ: ラボ

カテゴリー: ハウツー

トラック: 動画, ソーシャルメディア

対象: ポストプロダクションのプロフェッショナル, ソーシャルメディアコンテンツのクリエイター

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by Atomos

How to Shoot a Multi-cam Project and Manage a SYNC Workflow

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう