アドビ、LINEの法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz-Solutions Partner Program」の「LINE Biz Account」において「Technology Partner」に認定

 

【2018年2月28日】

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐分利ユージン、以下アドビ)は、この度、LINEの法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz-Solutions Partner Program」の「LINE Biz Account*」部門において「Technology Partner」に認定されたことをお知らせします。

 

*「LINE Biz Account」は「LINE公式アカウント」「LINE ビジネスコネクト」「LINE カスタマーコネクト」の総称です。

 

「LINE Biz-Solutions Partner Program」は、LINEが提供する各種法人向けサービスの拡販および機能追加・改善をより積極的に推進することを目的に新たに導入された、広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するプログラムです。「LINE Ads Platform」は「Sales Partner」「Technology Partner」の2カテゴリーにおいて、「LINE Biz Account」は「Sales Partner」「Planning Partner」「Technology Partner」の3カテゴリーにおいて認定されます。

 

「LINE Biz Account」部門の「Technology Partner」はLINEのAPI関連サービスと連携し、サービスを提供するパートナーです。LINE ビジネスコネクト、LINE カスタマーコネクトを対象とし、要望に応じてLINEと連携するツールの仕様共有が可能であるか、LINEの仕様変更時に対応するスキル・リソースがあるか、要求される技術仕様を保つことができるかなどを基準に認定されます。

 

アドビのデジタルマーケティングソリューション「Adobe Experience Cloud」のクロスチャネルキャンペーン管理ソリューション「Adobe Campaign」はLINEビジネスコネクトと連携しています。これにより企業は、国内で幅広く利用されているコミュニケーションツールであるLINEを活用して一人ひとり顧客のニーズに合わせてパーソナライズされたキャンペーンを展開することができます。

 

さらに、Adobe CampaignとAdobe Experience Cloudソリューションを連携することで、顧客の興味/関心をリアルタイムに把握することが可能です。

 

アドビは引き続き国内のお客様のニーズに対応し、パーソナライズした魅力的な顧客体験を生み出す「エクスペリエンス ビジネス(顧客体験中心のビジネス)」の実現を支援してまいります。

 

Adobe Campaignについて

Adobe Campaignは、アドビのデジタルマーケティングソリューション「Adobe Experience Cloud」を構成するソリューションのひとつです。現在、グロ-バルで1千社以上の企業に導入されています。Adobe Campaignは、マーケティングチャネル全体にわたりマーケティングプログラムを高度に自動化し、実行するためのキャンペーン、オファー(提案内容)、パーソナライゼーションの管理機能を提供します。ブランド企業は、電子メール、webサイト、ソーシャルメディア、ディスプレイ、モバイル、LINEなどのチャネルに加え、ダイレクトメールや店頭販売といったオフラインのチャネルにおいても、顧客へのエンゲージメントを大幅に向上させることができます。

 

アドビについて

アドビは、世界を動かすデジタル体験を提供します。
アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

 

©2018 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved. Adobe and the Adobe logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.

 

マイクロソフトの詳細な情報、ニュース、および観点はMicrosoft News Center(http://news.microsoft.com)をご覧ください。リンク、電話番号、および役職名は発行時点のものであり変更されることがあります。報道関係者からのお問い合わせはマイクロソフトのRapid Response Teamまたはhttp://news.microsoft.com/microsoft-public-relations-contactsに掲載する連絡先をご参照ください。

編集者注

マイクロソフトの詳細な情報、ニュース、および観点はMicrosoft News Center(http://news.microsoft.com)をご覧ください。リンク、電話番号、および役職名は発行時点のものであり変更されることがあります。報道関係者からのお問い合わせはマイクロソフトのRapid Response Teamまたはhttp://news.microsoft.com/microsoft-public-relations-contactsに掲載する連絡先をご参照ください。

このプレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレス窓口