アドビモバイルアプリケーションの使用情報に関するFAQ

 

最終更新日:2020年4月28日

 

アドビのプライバシーポリシーでは、お客様が当社のWebサイト、製品、およびサービス使用または操作する際に、アドビが個人情報を収集、使用、および保管する方法示します。このFAQは、当社のモバイルアプリケーションお客様個人情報収集および使用する方法について追加情報提供します。

 

なぜアドビはユーザーに対し、アドビモバイルアプリケーション使用状況や操作方法に関する情報を共有するように求めるのですか?

お客様は、モバイルアプリケーション使用および操作の方法(以下「使用情報」といいます)ついて情報をアドビと共有することができます。この情報はお使いのアドビアカウント関連付けられており、それにより、当社はよりお客様一人ひとり合った体験を提供するとともに、製品の品質および機能の改善に役立てることができます。これらの情報をアドビと共有するかどうかは、お使いのモバイルアプリケーション設定パネルからいつでも変更することできます。

 

アドビモバイルアプリケーション使用状況や操作方法に関する使用情報を共有しないように設定できますか?

はい。お使いのモバイルアプリケーション環境設定を変更して、使用情報を共有しないように設定できます。

この設定は、モバイルアプリ内の機能をどのように使用しているか適用されるのであり、これらプリが接続に使用するオンラインサービス(Behance、Typekit、Document Cloud、Creative Cloudなど)適用されるありません。サービスの一部として収集される使用情報は、それぞれプライバシーポリシーおよびまたはアドビプライバシーポリシー準拠します。オンライン使用状況追跡オプトアウトついて詳しくは、アドビプライバシーセンター「プライバシー関する選択肢」セクション参照してください。

 

どのような使用情報が共有されますか?またアドビはその情報をどのように使用しますか?

当社は、以下の使用情報収集する場合があります。

 

  • デバイス、オペレーティングシステム、インストールされているメモリ量、画面解像度などのシステム情報
  • アドビ製品情報(バージョン番号など)
  • ページ数や一意のドキュメント識別子など、お客様のドキュメントに関する情報(ドキュメント内のコンテンツ情報ではありません)
  • ドキュメントを開いた回数などのドキュメント使用情報、およびお客様によるアドビのモバイルアプリケーション操作方法、アドビのモバイルアプリケーションお客様のコンテンツ対しておこなう動作(お客様が使用する機能や選択したオプションなど)

 

これらの使用情報はお使いのアドビアカウント関連付けられ、お客様一人とり合ったアプリケーション使用体験提供する目的、製品の役立てる目的、およびコミュニケーション(マーケティングコミュニケーションを含む)お客様一人ひとり合わせて調整する目的で使用されます。お客様ログインしていないときに収集された使用情報が、ログイン時お客様のアドビカウント関連付けられる場合もあります。

 

お客様に関連する情報をアドビが使用する方法概要については、アドビプライバシーセンター(www.adobe.com/privacy.html参照してください。