複数の要件を満たす柔軟なアーキテクチャ

プラットフォーム

    - IntelプロセッサーとARMプロセッサーに対応
    - 各種LinuxとThreadXをサポート
    - カスタムの組み込みプラットフォーム(専用プラットフォームを含む)で使用可能

    ファイル形式

      - PostScript言語レベル3
      - 最新のPDF仕様

      フォント

        - すべてのPostScriptフォント(タイプ0、タイプ1、タイプ2、タイプ3、タイプ32、タイプ42)
        - CIDフォント(タイプ0、1、2、4)
        - Adobe Multiple Masterフォント(プリンター内に存在しない参照先フォントをエミュレートするためのフォント)
        - TrueTypeフォント(タイプ42のフォントとしてカプセル化)

        出力カラーモデル

          - カラーモデル:デバイスCMYK、デバイスRGB、デバイスグレー
          - ビット深度:1、2、4、8ビット(各ピクセルのチャネル当たりのビット深度)
          - 解像度:最大2400dpi

          ラスター転送モデル

          (プレーナーおよびインターリーブ)

            - バンド化
            - バンド化フレーム(ハイブリッド)
            - フルフレーム

            PDF標準

              - PDF/A—PDF/A-1a、PDF/A-1b、PDF/A-2a、PDF/A-2b、PDF/A-2u、PDF/A-3a、PDF/A-3b、PDF/A-3u
              - PDF/UA—PDF/UA-1
              - PDF/E—PDF/E-1

              カラーマネジメント

                - PostScript用のカラーレンダリング辞書とカラースペース配列のサポート
                - PDF用のICCプロファイルのサポート
                - サードパーティ製のカラーマネジメントシステムをプラグインするためのインターフェイスのサポート

                スクリーニング

                  - オブジェクトベースのカスタムハーフトーンに対応
                  - サードパーティ製のハーフトーンスクリーン用のインターフェイスのサポート

                  メモリ要件

                    - RIPインスタンスごとのメモリサイズ:13.5 MB(PostScriptとPDFを含む)