豊富なインタラクションでリテンション率を高める

Adobe Captivate(2017 release)のマルチステートオブジェクト

マルチステートオブジェクト

インタラクティブなリッチコンテンツをスマートに制作

1つのプロジェクトで複数のオブジェクトを使用しなくても、魅力的なコンテンツを開発する方法があります。複数の状態を持つマルチステートオブジェクトを使うことです。
インタラクティブなオブジェクトにも非インタラクティブなオブジェクトにも、カスタマイズしたステートを使用できます。スマートシェイプ、画像、テキスト、ボタンなどが対象です。プロジェクトのタイムラインの混乱を避け、ワークフローの複雑さを解消します。今までにない方法でオブジェクトと対話しながら学べるため、受講者のリテンション率が向上します。

マルチステートオブジェクトについて詳しく見る

* Adobe Captivate 8および9で作成された講座