どのデバイスでも最適な表示を実現

Adobe Captivate(2017 release)のマルチスクリーン対応レシポンシブeラーニングオーサリング

レスポンシブ対応eラーニング

すべての受講者に優れた体験をスマートに提供

デバイスが多いほど、作業が増えると思っていませんか。Adobe Captivate(2017 release)のレスポンシブデザインを活用すればその心配は解消されます。
1回のオーサリングであらゆるデバイスに対応したコンテンツを作成できます。オーサリングワークフローを変更する必要はありません。デスクトップやタブレット、モバイルなどデバイスに応じてコンテンツ表示が調整され、優れた学習体験を提供できます。

レスポンシブ対応eラーニングについて詳しく見る

* Adobe Captivate 8および9で作成された講座