作業効率とユーザー体験を向上します。

Adobe LiveCycle Enterprise Suite 4(ES4)は、頻繁に外出するスタッフへビジネスプロセスを拡張するための多くのオプションを提供し、ユーザーがモバイルデバイスから操作できるようにすることで、従業員の生産性とお客様満足度を向上させながら、コストを削減し、プロセス遅延を低減します。

モバイルWebフォームを使用してクライアントと連絡

Adobe LiveCycle Forms Pro ES4モジュールは、フォームをWebブラウザー付きのモバイルデバイスに拡張し、モバイルクライアントがアプリケーションをダウンロードせずにフォームへアクセスできるようにします。1つの文書テンプレートをPDF、紙、HTML5で自動的に共有し、プロセスを効率化します。Forms Portalソリューションは、モバイルデバイスに最適化されたフォームディレクトリをサポートし、モバイルユーザーがすぐに必要なフォームを検索できるようにします。LiveCycle Forms Proのタブレットデバイス用の次世代HTML5レンダリングは、極めて正確なページネーション、フォームスクリプト、Webフォントをサポートします。モバイルユーザーは、PDFフォームと同じルック&フィールを使用できます。

モバイルデバイスの機密情報を保護

機密あるいは個人の特定が可能な情報が不正に使用されないように保護し、コンプライアンス対応を強化します。Adobe LiveCycle Rights Management ES4を使用すると、アクセスポリシーの作成や保護が必要なフォームと文書の特定を簡単におこなうことができます。無料のAdobe Reader®モバイルアプリケーションを使用すると、認定ユーザーと作業者は、モバイルデバイスから暗号化されたPDFやフォームへアクセスすることができます。詳細な監査ログを使用すると、各受信者の機密情報の使用状況を監視することもできます。これには、ファイルがアクセスされた方法とその頻度も含まれます。

Mobile Workspaceアプリケーションでモバイルワーカーをサポート

LiveCycle Process Management ES4にはタブレット用のMobile Workspaceアプリケーションが含まれており、LiveCycle Forms Proと組み合わせると、フィールド作業者はタスクのダウンロード、オフラインでのフォームの作業が可能になり、これらを完了時に送信して生産性を向上させ、潜在的なエラーを削減できます。位置情報のタグ付け、タイムスタンプ、電子サインキャプチャ、写真とビデオの添付などの高度な機能は、ビジネスプロセスへ統合して意思決定を簡略化できる正確なデータを提供することに役立ちます。