PDF Print Engine
のメリット

PDF Print Engineのメリット

Adobe PDF Print Engineが提供する高い信頼性

業界トップの印刷レンダリングプラットフォームで高い再現性を実現します。

Adobe PDF Print Engineは、印刷の再現おいて業界リードするレンダリングテクノロジです。オフセット、グラビア、フレキソ、インクジェット、静電、ナノグラフィックなど、世界中20万台超えるプリンタープルーファー採用され、セグメントワークフローす。2006年のリリース以来、PDF Print Engineは、世界の主要ベンダー提携して、画像処理技術最新成果提供してきました。PDF Print Engine使用すると、すべて印刷ジョブ、特にAdobe Creative Cloud(Adobe Photoshop、Illustrator、InDesign)デザインリッチグラフィックコンテンツ正確に再現できす。Adobe Application共通PDFコア技術採用しているため、お客様作成したデータ期待通り出力出来ます。

信頼性の高いエンドツーエンドのアドビワークフロー

ジョブの予測可能性と一貫性を向上させます。

デザインから最終出力承認まで、印刷ワークフローあらゆる工程同じコアテクノロジ進めることができ、すべてのプロセスなります。PDF Print Engineは、Acrobat DC、Photoshop、Illustrator、InDesign同じPDFソフトウェア使用します。PDF Print Engineプリプレスソリューション組み込まば、サイクル中の信頼性向上し、エラーいうメリットあります。

最高のパフォーマンス

複雑なグラフィックのレンダリングを高速化します。

PDF Print Engine複雑なグラフィックスパーされた印刷レンダリング最速プラットフォームです。グラフィックアーティは、処理時間かかる特殊効果使用vして、デザイン限界挑戦しv続す。課題対処するために、アドビピュターエンティストは、PDF Print Engineアルゴリズム継続的最適化して、最新ピュセッサー活用す。PDF Print Engineすべてバージョンは、Illustrator、InDesign、Photoshop最新機能使用してテストされ、ジョブターンアラウンドタイム可能限り短縮す。PDF Print Engineスケーラブルあります。複数インスタンス並行実行ようにv構成して、最速のデジタルプリンターバリアブル印刷高速駆動できます。

カラーエンジニアリング

アドビ最先端技術の活用

アドビは、印刷出力用カラー(PostScriptカラーレンダリング辞書)発明た。それ以来、アドビカラーティインターナショナルカラー主導的役割果たし、印刷業界重要な貢献してた。PDF Print Engineには、Creative CloudアプリケーションおよびAcrobat DC使用されいる、共通カラーマネジメントモジュール(CMM)採用された、Adobe Color Engineす。御社のソリューションAdobe Color Engineまた独自CMMいずれ使用している場合も、PDF Print Engine組み込まれた高度カラーマネジメントテクノロジである、透明効果ド、オーバープリント、スポットカラー、トラッピング活用することができます。

アドビの利点

アドビブランドの活用

アドビのパートナーとなることで、多くのメリットがあります。アドビ製品は、30年以上にわたって様々な商業プリンターで利用されており、多くのお客様がアドビブランドを信頼していただいています。
PDF Print Engine搭載した製品を製造するOEMおよびRIPベンダーは、マーティレット、Webページ、アプリケーション画v面、ハードウェアv上で、アドビの商標およびスvを取得できます。アドビパートナーシップ強調することは、マーケティ大きな効果もたらます。アドビ世界トップクラスエンジニアプロジェネージャーコラボレーションできるも、アドビパートナーとってメリットす。

コミュニティに参加

LinkedIn
Facebook
Twitter
YouTube

お問い合わせについては、pdfprintengine@adobe.comまで電子メールをお送りください。