クリエイティブ業界のプロのためのレンダリング

クリエイティブ業界のプロのためのレンダリング

PDF Print Engineのメリット

Adobe Creative Cloudのツールを使用すれば、すばらしいアイデア優れた作品変えることができます。Adobe IllustratorやPhotoshop最新版で新機能をお試しいただくと、さらに上のレベルを目指したくなることしょう。最後の仕上げ終えて、チームの合意を得たら、デザインをプリンター送信してください。

印刷物は、メディアとしては触覚に働きかけてインパクトがあり、利用者に負担をかけません。対象者注意を引き付け、各種メディア混在する環境でメッセージを伝える手段として欠かせないものです。ただし、印刷費用かかるためリスク高くなります。

プリンターのプリプレス機能は、ジョブの構造を注意深く調べます。デザインを刷版に正確に再現するには、専門のスキルとテクノロジが必要です。プリプレス機能様々なステージ構成されますが、レンダリング最も重要なステージです。デザインのテキスト、グラフィック、v画像は、一連のステップによって最小要素に分割されます。透明効果、ノックアウト効果などの複雑な効果は縮小されて簡素化されます。慎重に選択したパレット上の様々な色相は、少数の印刷着色剤に個々に流し込まれ、それぞれハーフトーンドットとして区切られます。レンダリングステージではこれらの操作が高速で実行され、連続ストリーム何十億いうピクセル生成されます。これにより、いつどこにインクジェットヘッドまたはレーザービームで色が印刷対象適用されるか決まります。

Adobe PDF Print Engine最先端のレンダリングテクノロジです。大手グラフィックアートメーカー提供するプリプレスソリューション組み込まれています。PDF Print Engineは、Adobe Acrobat DC、Photoshop、Illustrator、InDesign同じコアテクノロジ使用します。これにより、問題が生じる可能性低減され、予測可能性高まります。紙にインクが触れるときには、画面上で表示したものがそのまま正確に反映されます。

デザインした内容をイメージした通りに安定して印刷させることができます。 

      PDF Print Engine:

  • デザイナーは、透明効果、スムーズシェード、オーバープリント、スポットカラーなど利用することができ、創造性を最大限に発揮させることできます。
  • 複雑なグラフィック効果と色を正確に予測し再現できるため、デザイナーは、不必要驚かされることなく、構成が適切に再現されるという自信を持つことができます。
  • 業界をリードするアドビアプリケーション同じコア画像処理テクノロジ使用し、ジョブクリエータープリンター間の受け渡し効果的合理化します。
  • ワークフロー内で透明効果「ライブ」状態でより維持できるため、デザイン柔軟性高まり、プリンターでの正確な表現保証されます。  

 

#

お問い合わせについては、pdfprintengine@adobe.comまで電子メールをお送りください。