Adobe Senseiのサービス

様々な作業を効率化、高速化し、あらゆる接点で顧客体験をパーソナライゼーションできるAdobe Senseiの強力なサービスについて詳しく説明します。

Adobe Senseiのサービス
 

コンテンツインテリジェンス

現在Adobe Senseiのコンテンツインテリジェンスサービスは、Adobe I/Oでベータ版としてご利用いただけます。

コンテンツAIサービス

コンテンツインテリジェンスに含まれるコンテンツAIサービスを活用すれば、最適な画像をすばやく見つけて使用できます。画像の効率的な再利用や自動制作、大規模なパーソナライゼーションを実現できます。Adobe SenseiのコンテンツAIサービスでは、以下の点を向上できます。
データインジェスチョンサービス

画像コンテンツ

新規および既存のアセットに自動的にメタデータを追加します。メタデータには、コンセプトも含めることができます。

画像の品質

カラーハーモニー、被写界深度、三分割法、オブジェクト強調といった専門的な尺度で画像の品質を評価します。

コンテンツの位置

コンテンツの内容を正確に識別し、ブランドの仕様やチャネルの要件に合わせて自動的に画像を切り抜きます。

画像のマスク

背景の置換など、画像のコンポジションで使用する画像の前景と背景を選択します。
 

エクスペリエンスインテリジェンス

まもなくリリースされる次世代のエクスペリエンスインテリジェンスは、Adobe Senseiの技術を利用して顧客体験の高度なパーソナライゼーションと最適化を実現します。プレビュー版は、一部のお客様のみを対象とする限定公開となります。このサービスは今後Adobe Experience Cloudに組み込まれます。

アトリビューションAIサービス

マーケティング施策が目標の達成にどのように貢献しているかを見極め、カスタマージャーニー全体を通して顧客体験の質を向上できます。Adobe SenseiのアトリビューションAIサービスを活用すれば、以下の点をより詳細に把握できます。
アトリビューションAIサービス

マーケティングの有効性

オウンドメディア、アーンドメディア、ペイドメディアの総合的な効果を把握できます。

クロスチャネルキャンペーンの効果

チャネルやキャンペーンのパフォーマンスにもとづいて予算を配分し、成果をさらに拡大できます。

顧客ミックス

各マーケティングチャネルで獲得した顧客のタイプを把握できます。

顧客AIサービス

顧客の行動やデモグラフィックにもとづくインテリジェントな属性を導入し、顧客プロファイルを強化できます。見込み客や顧客に対する精度の高いセグメンテーションやターゲティングが可能になります。Adobe Senseiの顧客AIサービスを活用すれば、以下の点をより詳細に把握できます。

顧客離れの傾向

サービスを解約する可能性の高い顧客を識別し、対策を講じることができます。

コンバージョンに至る傾向

見込み客の行動や関心にもとづいてパーソナライズしたキャンペーンを展開し、コンバージョンを促進します。

アップセルに至る傾向

適切な顧客に最適なタイミングでオファーを提示して、顧客内シェアを拡大します。
顧客AIサービス

ジャーニーAIサービス

AIによる最適化とマーケターが定義するルールを連動させて、最適なカスタマージャーニーをデザインし、提供します。Adobe SenseiのジャーニーAIサービスを活用すれば、以下の点をより詳細に把握できます。
ジャーニーAIサービス

最適な送信のタイミング

見込み客や顧客一人ひとりに応じた最適なタイミングで電子メールを送信します。

ユーザーエンゲージメント

開封率やクリックスルー率など、電子メールに対する顧客の反応を予測し、そのインサイトにもとづいてコミュニケーション戦略を策定できます。

メッセージの配信間隔

顧客とのつながりを維持できる適切な配信間隔を見極めます。これにより、顧客が煩わしさを感じてメッセージの配信を解除しようとする事態を避けられます。