Breakouts

一度ご登録いただければ、このセッションをはじめとした100以上のBreakoutセッションを、すべて無料でご覧いただけます。

現代的なフォームへの近道

Adrienne Tsai、Arun Taneja - アドビ

現代の顧客は、平均で3.2台のコネクテッドデバイスを保有し、ノートパソコンであれ、モバイルであれ、たとえオフラインであっても、チャネルまたいで柔軟にやり取りできることを期待しています。しかし、複雑なデジタルフォームでは、これは難しい課題です。規制が厳しい産業の多くの企業は、マルチチャネルでのやり取り向けに作られたフォームの数が少なく、その多くはモバイルエクスペリエンス向けに最適化されないままとなっています。よくある問題は、企業が持つフォームの数が多すぎて、すべてのフォームを更新するのに時間がかかりすぎ、大規模におこなうためには大きな費用を要することです。しかし、それももう終わりです。 

現代的なフォームが重要な理由と、ROIを379%高めつつ、それを実現する方法について解説します。 

このセッションでは、次のトピックスについて解説します。

  • AI(人工知能)とマシンラーニング(機械学習)を利用して、現代的なフォームを作成し、価値創出までの時間を短縮する方法
  • ワークフローと統合を通じたビジネスプロセスの自動化
  • データにもとづいたインサイトを測定して活用し、フォームのパフォーマンスを最適化する方法

その他のコンテンツを見る

Explore


Adobe Summitの基調講演や将来のイノベーションに関する議論、主な発表などを簡潔にまとめた動画をご覧ください。

Innovation Tracks


次のステップ


Adobe Experience Cloudが、自社のビジネスにどのように役立つのかをご確認ください。

AI(人工知能)を利用した分析から大規模なコンテンツの最適化に至るまで、優れた顧客体験を創出するために必要なあらゆるものが揃っています。

CXM PLAYBOOK

顧客体験管理(CXM)戦略のプレイブックを作成しましょう。