デジタルID

電子サインはどれも同じではありません。

強力なID機能を備えた基本的な電子サインから、クラウド内の安全性がより強化されたデジタル署名まで、世界中どこでも使える信頼性の高い電子サインを入手しましょう。アドビの電子サインは、オープンスタンダードにもとづき信頼性の高いデジタルIDで保護されているため、世界中の規制に準拠することができます。

世界のどこでも安全で信頼できる電子サイン

アドビのソリューションが提供する柔軟な電子サインでは、用途に応じて組織がコンプライアンスレベルを選択できます。これにはクラウド署名(署名者IDを最高レベルの保証でサポートするリモートのデジタル署名)も含まれます。

検出と予防規則の強化

独自のIDを使用

信頼できるローカルのデジタルIDスキームと、専門のサードパーティによるトラストサービスプロバイダーを使用することができます。

検出と法的措置

PKIで保護されたID

公開鍵基盤(PKI)を使用したデジタル証明書により、電子サインのセキュリティを高めることができます。

製品の不正行為を防止

クラウド内の電子サイン

ブラウザーを使用して、いつでもどのデバイスからでも確実に文書に署名できます。

アドビの電子サインで利用可能なデジタルIDソリューションについて

署名者の識別については、ローカル、地域、業界固有の要件に最適なソリューションを選びましょう。セキュリティと規制遵守のエキスパートである下記のトラストサービスプロバイダー(TSP)とIDプロバイダー(IdP)は、クラウド署名コンソーシアムなどが提供するオープンスタンダードを採用してAcrobat Sign連携しています。

Primesign

最新のセキュリティニュースと分析情報をお読みください

アドビでは、セキュリティとデータプライバシーのベストプラクティスについて、社内だけでなく幅広いコミュニティを交えて定期的に意見交換をおこなっています。これまでの話題を参照し、よろしければご参加ください。

アイコン

ニュースレターの配信に登録する

アドビは新たな課題や要求に対応すると共に、常にセキュリティの強化に取り組んでいます。最新情報の配信にご登録ください。


アイコン

直近のセキュリティ速報およびセキュリティ情報

利用可能な製品パッチの最新情報や、アドビ製品について報告されたセキュリティ問題に関するアドバイスをご覧ください。