署名

電子サインはどれも同じではありません

クラウドベースの電子署名つまり「リモート署名」は、デスクトップだけでなく、モバイル、webでも動作する新世代の電子署名です。最高レベルのコンプライアンスを維持し、署名者の真正性を保証します。

新世代の電子署名

アドビのクラウド署名は、eIDASなどの証明書ベースの電子署名規則に準拠した世界初のオープンスタンダードなグローバル署名です。

検出と予防規則の強化

信頼性の高い本人確認エキスパートによるバックアップ

電子サインはすべて同じではありません。アドビのクラウド署名は検証されたTSPAdobe Signとの連携上vに成り立っています。

検出と法的措置

PKIに裏付けされた電子証明書

公開鍵基盤(PKI)を使用した電子証明書により、署名認証文書の効力に対する信頼性高まります。

製品の不正行為を防止

クラウドベースの電子署名

アドビのクラウド署名を使用すれば、いつどのデバイスから安全に文書に署名できます。

トラストサービスプロバイダー(TSP)について


クラウド署名コンソーシアム(CSC)のオープンスタンダードにもとづくアドビの柔軟なクラウド署名は、お客様の所在地、地域、業界の要件に合わせて最適なTSPを選択できます。セキュリティと規制コンプライアンスのエキスパートである以下のTSPは、デジタルID、証明書、その他のAdobe Sign統合トラストサービスを提供しています。

Adobe Signについて詳細を見る

 

Adobe Signを導入して、現在組織でお使いのシステム、プロセス、アプリケーションに、信頼性が高くコンプライアンス維持したクラウド署名追加しましょう。

Adobe Signに関する質問

デジタルIDを取得

最新のセキュリティニュースと分析情報をお読みください

アドビでは、セキュリティとデータプライバシーのベストプラクティスについて、社内だけでなく幅広いコミュニティを交えて定期的に意見交換をおこなっています。これまでの話題を参照し、よろしければご参加ください。

アイコン

ニュースレターの配信に登録する

アドビは新たな課題や要求に対応する共に、常にセキュリティ強化取り組んでいます。最新情報配信ご登録ください。


アイコン

直近のセキュリティ速報およびセキュリティ情報

利用可能製品パッチ最新情報や、アドビv製品について報告されたセキュリティ問題に関するアドバイスご覧ください。