クイックリンク:
 

統合と構成

容易な構成
容易な構成
Flash Media Playbackの標準機能を容易に構成できます。自動再生、自動非表示コントロール、ポスターフレーム定義、コントロールバーの配置などのコントロール機能を、Adobe Flashオーサリングツールを使用しなくても実行できます。
最新のAdobe Flash Platform機能との連携
最新のAdobe Flash Platform機能との連携
HTTP Dynamic Streamingやマルチキャスト機能など、Adobe® Flash® Platformの最新機能と容易に連携できます。
広告、分析、コンテンツ配信ネットワーク用のプラグイン
広告、分析、コンテンツ配信ネットワーク用のプラグイン
広告、分析、コンテンツ配信ネットワーク用のプラグインを使用することで、コンテンツの収益化や追跡のための機能をメディアプレーヤーに組み込むことができます。Flash Media Playbackでは、ホストされているプラグインを動的に読み込めるため、Webサイトを変更せずにサービスをアップグレードできます。
 

ビデオ再生体験

カスタムユーザーインターフェイス
カスタムユーザーインターフェイス
標準ユーザーインターフェイスのすべての要素を、独自に作成したカスタムアートワークに置き換えることができます。
高品質のマルチプロトコルサポート
高品質のマルチプロトコルサポート
利用できる帯域幅の範囲内での最高品質の再生、エラー条件の検出と回復、Flash Player 10.1、Adobe Media Server 5、HTTP Dynamic Streamingの最新機能を利用したユーザー体験の向上を実現します。
オープンソースのファイル仕様
オープンソースのファイル仕様
アダプティブビットレート配信の業界標準であるMP4フラグメント形式を使用して、ライブストリーミング体験を実現できます。これには、メディアとマニフェストの形式に関するオープンなファイル形式仕様が含まれます。
効率化された標準機能
効率化された標準機能
Flash Media Playbackに組み込まれたロジックを利用することで、重複する作業を省けます。再生/一時停止/停止、巻き戻り、早送り、DVR、マルチビットレート切り替え、ビデオナビゲーションといった標準的な再生機能を利用できます。
 

その他

HTTPのための高度なディスク管理
HTTPのための高度なディスク管理
ライブHTTPストリーミングのディスク管理機能により、ストレージディスクの管理中も、ビデオのストリーミングを継続できます。DVRウィンドウ、タイムシフト機能、および即時再生機能を備えたリッチなライブ体験を安全に配信できます。
64-bitの高い処理能力で、制作作業を快適に
64-bitの高い処理能力で、制作作業を快適に
64-bitの完全なサポートにより、メモリキャッシュの増加、ネットワークパフォーマンスの向上、中断の軽減、ストリームの迅速な開始が実現し、サーバーリソースが最大化されます。
管理ツール
管理ツール
サーバークラスター全体のパフォーマンスを1つのインターフェイスから監視できます。これにより、サーバーを管理して、サーバー、ストリーム、セッション、クライアントでの操作を簡単に実行できます。
HTTP用のオーディオ抽出
HTTP用のオーディオ抽出
ワイヤレスネットワーク上のモバイルデバイスにオーディオのみのストリームを配信し、再バッファリングを防ぎます。マルチビットレートセットに含まれるオーディオのみのビットレートに関するApple App Storeの要件にも対応できます。

フォローする
Facebookでシェア
Facebookでシェア
LinkedInでシェア
LinkedInでシェア