業界レビュー

MacDirectoryのロゴ
MacDirectory
「Elementsの強みは、LightroomまたはCreative Cloudに移行した瞬間からあらゆるレベルのユーザーが利用できるという点です」– MacDirectory、Ric Getter氏、2016年10月
MacRumorsのロゴ
MacRumors
「Photoshop ElementsとPremiere Elementsに新しいツールが搭載され、既存の機能が強化されました。このため、写真やビデオの編集が使いやすく簡単になりました」– MacRumors、Juli Clover氏、2016年10月4日
Photo Cornersのロゴ
Photo Corners
「写真やビデオを格好良く仕上げたい場合、Elementsがあれば、何も知識が無くてもプロ並みの編集ができるということが決定的な違いです。ただし、常日頃からイベントの撮影をしたり、撮影後に画像の編集を楽しんだりしている場合は、Creative Cloudフォトプランが適しています」– Photo Corners、Mike Pasini氏、2016年10月4日
BlogCritics
BlogCritics
「Adobe Elements 14バンドル版は役立つ機能が増えて、写真やビデオを初めて編集するユーザーにとっても、始めるのに最適な製品です」– BlogCritics、T. Michael Testi氏、2015年10月1日
Digital Photography for Moms
Digital Photography for Moms
「Elements 11かそれ以前のバージョンを使っているユーザーには、もう言葉では伝えられません。今すぐアップグレードしましょう。Elements 14は以前に比べ、劇的に変化しました。アップグレードすれば、時間が節約できるうえに編集の品質も向上します」– Digital Photography for Moms、Erin Peloquin氏、2015年9月25日
Examiner.com
Examiner.com
「新しいPhotoshop Elements 14とPremiere Elements 14は、アドビのインテリジェントテクノロジーを活かした機能により、写真やビデオを最高の見栄えに仕上げるよう編集しやすくなっています。手ぶれ写真やかすみのかかった風景写真を補正する機能などもあります。今年のバージョンではユーザーインターフェイスも一新され、メディアライブラリをより自在かつ簡単に操作できるようになりました」– Examiner.com、Jarvis Grant氏、2015年9月27日
Life in LoFi
Life in LoFi
「ぼかしの解除、かすみの除去など、Photoshopの多くのハイエンド機能はPhotoshop Elements 14に移行しており、価値あるパッケージに生まれ変わっています」– LifeInLoFi.com、Mel Martin氏、2015年9月25日

受賞歴

Photo Corners、2014年
Photo Corners、2014年
Photoshop Elements 13 & Premiere Elements 13
4段階評価の4
MacDirectory、2014年
MacDirectory、2014年
Photoshop Elements 13 & Premiere Elements 13
5段階評価の4.5


 
 
* Windowsのみ。
** 本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービス(以下「オンラインサービス」という)に連携またはアクセスできる場合があります。オンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシー( www.adobe.com/go/terms_jpを参照)に同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。サポート対象の4Kカメラは、GoProHero 4 Black、Sony XperiaZ3V、SONY FDR-AX100 4K HANDYCAM、Panasonic DMC-GH4(MP4およびMOV)、Motorola Moto X(2014)、Xiaomi Mi4です。