輝かしい未来のための機会創出

 

スカラシップ、助成金、ソフトウェア製品の無料提供、キャリア開発プログラムに出資し、才能とやる気のある若者がクリエイティブ分野のキャリアを築けるように支援しています。


スカラシップ、助成金、ソフトウェア製品の無料提供により、次世代の若者をサポート

社員による助成金プログラム(Employee Community Fund)

Adobe Creativity Scholarships

次世代のクリエイターを発掘し、将来のキャリア開発を支援するため、クリエイティブ分野の専攻を目指す若者、または社会に好影響を与えるためクリエイティビティを活用する若者に、大学の授業料を提供します。2013年以来、27ヵ国の学生137人を支援しています。


プロボノ活動

The Design Circle Scholarship Initiative

このプログラムは、世界中のデザイン界のリーダーの協力を得て、デザイン手法を切り拓き、次世代のための多様化を推進する活動です。アドビは、プロダクト、web、UX、インタラクションいずれかのデザインを専攻する10人の学生に対して、2万5千ドル(4年間最大10万ドル)の年次大学奨学金を提供しています。


社員による助成金プログラム(Employee Community Fund)

Adobe Women-in-Technology Scholarships

業界内の男女比率が均衡するように、世界各国のコンピューターサイエンス学部を専攻する学部および修士課程の優秀な女子学生にスカラシップを提供しています。スカラシップには、1万ドルの奨学金、アドビの研究部門によるメンターシップなどが含まれます。


プロボノ活動

Tisch High School Filmmakers Workshop Scholarships

社会的少数集団の出身で、やる気のある5人の若い映画制作者に対して、ニューヨーク大学の映画制作スキル構築6週間コースに参加できるように支援します。学生は、Tischのインストラクターやクリエイターの支援コミュニティの協力を得て、様々なショートフィルムの脚本、撮影、監督、編集をおこないます。


社員による助成金プログラム(Employee Community Fund)

GEM Fellowships

National GEM Consortiumの趣旨に賛同し、社会的少数集団出身の優秀な学生に対して、大学院の理系学位を取得できるように支援します。毎年10人の学生に入学金と授業料の一部補助金を提供。サマーインターンシップにも招いています。


プロボノ活動

iDTech Scholarships

iDTechは、理系およびデザイン技術を米国全州の子供と十代の若者に教えています。アドビはベイエリアの社会的少数集団の若者200人に対して、サマーテックキャンプ スカラシップを提供し、Adobe Creative Cloudツールの使い方を習得できるように支援しています。


クリエイティブキャリア開発

社員による助成金プログラム(Employee Community Fund)

Adobe Digital Academy

アドビの方針である、多様性に富みインクルーシブな職場環境を推進する施策の一環として、このプログラムでは、一般学生以外の、才能とやる気のある人が、技術系キャリアを築けるように支援します。


プロボノ活動

Sundance Ignite Fellowships

サンダンス・インスティテュートとパートナー提携して、次世代の映画制作者から新しい主張と才能を発掘できるように支援しています。Sundance Ignite Fellowshipsに出資し、18歳から25歳の新進ドキュメンタリーおよび劇映画の制作者に対して、映画制作とキャリア進出のチャンスを与えます。


社員による助成金プログラム(Employee Community Fund)

Arts2Work Apprenticeships

クリエイティブ業界で登録された全米第1号の実習プログラム。Arts2Workは、入門レベルのクリエイター志望者に対して、OJT、メンターシップ、教室またはオンラインによる研修を含む有給の技術実習プログラムを提供しています。アドビはこの活動を全米に広めるため、2019年に25万ドルを提供しました。


プロボノ活動

The Adobe Awards

学生と新進クリエイターのための世界的デジタルメディアコンペティションです。作品を世界に公開し、業界リーダーや仲間のクリエイターと知り合い、キャリアを踏み出すことができます。


社員による助成金プログラム(Employee Community Fund)

Adobe Creative Residency

才能豊かなクリエイターを1年間にわたり、個人の制作プロジェクトに注力できるようサポートするレジデンシープログラムです。クリエイターはそこで得た知見や体験、取り組んだプロセスをクリエイティブコミュニティに還元します。レジデントには最高のクリエイティブツールとリソース、メンターからのガイダンス、生活費用や福利厚生費用が支給されるため、クリエイティブビジョンの実現に集中して取り組むことができ、キャリアを推進できます。