オンデマンドセミナー

ノンデザイナー向け、プレゼンテーション画面の作例 ~生成AI活用も~

オンデマンド

プレゼンテーション画面の構築手法について、具体的な作例を示しながら解説します。

プレゼンテーションの目的や対象のオーディエンスによって、画面をどのように制作していくか、アプローチ方法が異なってきます。生成AIの活用にも触れつつ、プレゼンテーション画面に求められる役割を意識しながら適切な画面を構築するためのポイントをご紹介いたします。

 

<アジェンダ>

・SNS向けレイアウトのポイント

・AIデザインモデル

・ブランディングのためのテンプレートワークフロー

清家 順

近藤 祐爾(Yuji Kondo)

アドビ株式会社 マーケティング本部 教育市場部 デザイナー

Adobe Creative Cloudの製品技術全般に精通し、グラフィックデザイン、Webデザイン、広告制作などの実務経験を活かして、クリエイティブ製品のエバンジェリストとして主に活動しています。20年以上の活動を通したデザインに関する幅広く深い知識と実務経験等に裏づけされたユーザー目線での説明、解説に定評があります。近年は教育分野、特に高等教育分野において、コミュニケーション能力をデジタル技術で育成することに取り組んでいます。