シャルトリューズを使いこなす

この黄緑色(シャルトリューズ)がなぜ特別な色なのかを学んで、デザイン、写真、イラストにシャルトリューズを取り入れてみましょう。

シャルトリューズ色に染まった壁のイメージ

たくさんの色、使うための時間は少ない

 

明るい青のアクアマリンや、深いピンクのマゼンタと違い、シャルトリューズはそれほど知られていません。

「実際、シャルトリューズがどのような色なのか、知らない人の方が多いでしょう」(エマ・マッゴールドリック)

しかし、この黄緑色はデザインの世界においては決して新しい色ではありません。

 

アート、デザイン、ファッション、そして の流行は繰り返されます。今日、流行しているものは明日廃れるかもしれず、昔懐かしい美が、数年間忘れられた後に戻ってくるかもしれません。特定の色合いがデザインの傾向全体を表すこともあります。例えば、暖かみのある明るいピンク=「ミレニアルピンク」は、2010年代半ばのデザイン界を席巻していました。シャルトリューズもかなり長く親しまれてきた色で、現在再び人気を上げてきています。

グラスに入った黄緑色の液体

シャルトリューズの由来

 

シャルトリューズ色は、1600年代にフランスのカルトゥジオ修道会の修道僧が作った、黄緑色のお酒シャルトリューズから、その名前が付けられました。1800年代にこの特徴的なリキュールの人気が高まったことから、その色も表すようになりました。その後、シャルトリューズはシルクのドレスなどの女性のファッションや、羽の扇、ビーズのバッグといった装飾小物に多く取り入れられるようになりました。1920年代には大胆で、活発、反抗的なイメージとして捉えられ、特に人気を博しました。

 

「最近では、ミッシェル・オバマさんが着たシャルトリューズのワンピースとジャケットが、人々の話題に上りました。その頃からシャルトリューズの人気が急上昇してきたのです」(エマ・マッゴールドリック)

ECサイトのEtsy において、シャルトリューズは2020年を代表する色として選ばれています。

6種類の黄緑色のカラーパレット

シャルトリューズの色合い

 

色相環のどの色もそうであるように、シャルトリューズにもさまざまな色合い、色調があります。

「シャルトリューズは、暖色と寒色のミックスです。緑色がかったシャルトリューズは春のような新鮮さと、レトロな雰囲気があり、黄色っぽいシャルトリューズは活発な感じがします。全体的に、落ち着いた気持ちにさせるフレッシュな色合いです。生命、成長、バイタリティを表現しています」(アリザ・アッカーマン)

 

シャルトリューズの中には、ライムグリーンやアップルグリーンのような、より明るい色もあります。また、ピスタチオやアボカドグリーンのように、落ち着きのある抑えた色もあります。

 

 

シャルトリューズ色の使い方

 

鮮明で目立つ

人間の目が色を識別できるのは、光の波長が物に反射して目に返ってくるからです。人間の目の桿体細胞と錐体細胞が、その情報を解読して脳に送ります。この過程により、色によっては見やすかったり、または見にくかったりします。

「シャルトリューズは、スペクトラムの中でも最も人間の目に映りやすい色です。行動を促すようなデザインや、ある一点にアクセントを置きたい場合にこの色を使うと、とても良い効果を出します」(アリザ・アッカーマン)

アプリやWeb ページをデザインする時には、シャルトリューズを使うとよいでしょう。

シャルトリューズのカラーパレット

人目を引くカラーコンビネーション

シャルトリューズは、ハイライトやアクセントとして使うのに最適な色です。しかし、シャルトリューズはかなり明るく、人目を引く色合いなので、メインの色として使うには強すぎるかもしれません。

「暖かみのあるダークグレーのような色とシャルトリューズを組み合わせてみてください」(アリザ・アッカーマン)

クリーム、黒、グレー、青など中間色や落ち着いた色と合わせると、明るい色合いの部分を抑えるか、そのコントラスト部分にハイライトを当てることができます。異なる色合い、色調を試して、どのような色合いが自分のデザインに適しているのか見つけましょう。

 

壁の色と室内装飾

Web デザインやイラストの他に、シャルトリューズはインテリアデザインにも良く合います。Pantone のブライトシャルトリューズも最近、人気のある色です。

「しかし、シャルトリューズは、デジタルでもファッションでも絵画でも、媒体によって見え方がかなり違うので、それを念頭に置いてください」(エマ・マッゴールドリック)

ダイニングルームの壁にダークグリーンのシャルトリューズを使う際や、リビングルームに明るい黄色系のシャルトリューズを使う際に、前もってサンプルを入手して、どの色がその空間に最適か確かめてください。特に不動産用の写真を撮る時には必須です。

 

シャルトリューズは明るくて活発な感じの色です。その幅広い色合いで、デザインのニーズに柔軟に対応できます。Webサイトのデザイン、デジタルドローイング、静物写真などでシャルトリューズを使う場合は、 Adobe Creative Cloudで作品を微調整し、よく合う色合いのシャルトリューズを選びましょう。

その他のおすすめ...

テーブルの上にきれいに配置されたアイスキャンディーのある皿のカラー写真

カラー写真について学ぶ

カラー写真の歴史と編集テクニックについて学び、美しいカラー写真を撮りましょう。

風船を持つ手の画像の色が変わった写真が半分になっている

写真の色を創造性豊かに変える

Adobe Photoshop で色合いと彩度のレベルを変更し、写真のカラーパレットを調整しましょう。 

アーティストは金色の筆で水彩画のテクニックを練習します。

水彩画テクニックを知ろう

水彩画のブラシストロークと表情豊かなテクスチャを表現するためのヒント

ロボットの頭を組み立てる人のコンセプトアート

コンセプトアートでアイデアを形にする

ドローイングボードから大画面や動画ゲーム機まで、コンセプトアートの世界を探ります。

Creative Cloud

すべての人に「つくる力」を

写真、動画、デザイン、UX、3DやARまで。Creative Cloudには、あらゆる想像力に応えるツールがすべて揃っています。