STEPファイル

STEPは、CAD(コンピューター支援設計)や3Dプリントで一般的に使用されるファイル形式で、様々な設計作業に必要な3Dモデルデータを格納します。このガイドで、STEPファイルの歴史、使い方、メリットとデメリットを確認しましょう。

STEPファイルのマーキー画像

学習内容

 

  • STEPファイルとは
  • STEPファイルの歴史
  • STEPファイルの使用方法
  • STEPファイルのメリットとデメリット
  • STEPファイルを開く方法
  • STEPファイルを作成して編集する方法

  • STEPファイル:よくある質問

 

 

STEPファイルとは

STEPはStandard for the Exchange of Product Data(製品データ交換のための規格:ISO 10303)の略です。 3Dモデリングや印刷に使用される一般的なファイル形式であり、ISO標準の交換規格となっています。つまり、STEPファイルは基本的な形状だけでなく、高い精度を得るために必要な3Dモデルの完全なボディを読み取り、保存できます。

 

すべての3Dモデルデータは、様々なCADシステムで解釈できるテキストで保存されます。STEPファイルの標準形式を使用することで、様々なプログラムやソフトウェアで容易に3Dモデルの作成、共有、編集ができます。

 

STEPファイルは、以下の名称で呼ばれることもあります。

 

  • ISO 10303
  • STPファイル
  • P21ファイル
  • STEP物理ファイル

 

 

STEPファイルの歴史

ISO(国際標準化機構)には、自動化システムと統合に関する技術委員会(TC184)があります。この委員会が1980年代半ばに初めてSTEP画像形式を開発しました。3Dモデルと設計作業のための標準形式で、異なるソフトウェア間でのファイル共有を容易にすることを目的としています。 

 

1988年にはSTEPの基盤がISOに提出されましたが、実際に初版が公開されたのは1994年のことです。2002年に第2版、2016年に第3版がリリースされました。

 

STEPファイルは、プラットフォーム間の互換性を高めるとともに、3Dモデルのすべてのディテールとボディを比類のない精度で保持します。それまでのファイル形式には、基本的な形状しか保持できず、共有、表示、編集の精度が低いものもありました。

 

 

STEPファイルの使用方法

STEPファイルは、建築、製造、印刷など、3Dデザインの世界的標準として使用されていますが、それには以下のような理由があります。

 

3Dモデルの共有

STEPファイルの目的は、3Dデータを含むファイルの共有を容易にすることです。3Dモデルのレビューや印刷によく使用されます。STEPにはジオメトリだけでなく完全な3Dモデルを含めることができ、様々なCADシステムを使用できるため、共有が容易です。 

 

3Dモデルの編集

STEPファイルは、すべての3Dコンポーネントがまとめて保存されているため、デザインの編集に使用できます。ほとんどのCADプログラムでSTEPファイルの読み込みと編集ができるため、クロスプラットフォームでの設計と共同作業が容易にできます。これは同じ3Dプリントで一般的なSTLファイルと比べて、大きな強みです。

 

 

STEPファイルのメリットとデメリット

STEPには様々なメリットとデメリットがあるため、それらを考慮して使用しましょう。

 

STEPファイルのメリット

  • STEPは、様々なCADツールやソフトウェアと互換性があるため、共有と編集が容易です。
     
  • STEPは、曲線を数学的に表現するNURBS曲線を利用することで、データを正確に保存できます。完全な3Dモデルの読み取りと保存もできます。
     
  • STEPファイルはカスタマイズできます。他の人と共有して編集することも、バックアップとして別のコンピューターに保存することも簡単にできます。

 

STEPファイルのデメリット

建築設計用のSTEPファイルには、CADソフトウェアで識別するためのマテリアルやテクスチャのデータは含まれていません。
 

  • STEPには照明やカメラの情報は保存されませんが、FBXファイルやUSDZファイルを使えば、カメラや照明の設定を表現できます。 
     
  • STEP形式はソフトウェアのプログラミング言語のように複雑なため、STEPファイルの作成には多くの時間と労力を要する可能性があります。

 

 

STEPファイルを開く方法

STEPファイルは、様々なソフトウェアやCADプログラムで読み込み、開くことができます。STEPの開き方:

 

  1. コンピューターまたはデバイス上でSTEPファイルのある場所に進みます。
  2. ダブルクリックまたは右クリックして、「ファイル」の「開く」を選択します。
  3. Adobe Acrobatなど、STEP読み取り用に関連付けられたインストール済みのソフトウェアでファイルが開きます。

 

STEPが開かない場合は、関連するCADまたはSTEPファイルの読み取りソフトウェアを先にインストールするか開いてください。インストールして、ファイルメニューの「開く」から、対象のファイルを選択します。

 

STEPファイルは、Adobe Acrobat 9 Pro ExtendedとAdobe 3D Reviewerのどちらでも開くことができます。

 

     

STEPファイルを作成して編集する方法

STEPファイルを作成し、保存する手順は以下のとおりです。

 

  1. CADプログラムまたは任意のソフトウェアで新規ファイルを作成します。
     
  2. ファイルを編集します。
  3. ファイルの拡張子には、.step(利用可能な場合)または.stpを使用します。 

STEPを編集するには、Adobe Acrobatを使用します。

 

  1. Adobe AcrobatとSTEPファイルを開きます。
     
  2. 右側のパネルで、編集ツールをクリックします。
     
  3. 編集ツールを使って、必要な変更を加えます。
     
  4. ファイルを保存します。

 

 

STEPファイル:よくある質問

STEPファイルはどのような用途に最適ですか?

STEPファイルは、様々なCADプログラムで3Dモデルのデザインを作成、編集、共有するために作られています。標準ファイル形式のため、デザインの共有が容易です。建築、機械、製造業の設計で最もよく使用されますが、業界を問わず誰でもSTEPファイルを作成できます。

 

STEPはCADファイルですか?

はい。STEPはCADファイル形式です。STEPファイル(ISO 10303)は、様々な種類のCADプログラムとソフトウェアで幅広く使用できるよう設計された、統一CADファイルです。

 

STPとSTEPは同じファイルですか?

STPとSTEPはどちらも同じファイル形式です。ファイルの拡張子、.stpと.stepは双方変更可能で、どちらもISO 10303標準規格に準拠しています。STEPまたはSTPファイルを作成する場合は、ソフトウェアやプログラムによる制限がない限り、どちらの拡張子を使っても問題ありません。

 

STEPファイルは印刷できますか?

STEPは、STLファイルに変換すれば印刷できます。変換すると3Dプリント用のファイル形式になり、加工して3Dプリンターに送ることができます。

 

STEPファイルをSTLに変換するにはどうすればよいですか?

STEPファイルをSTLファイルに変換する最も簡単な方法は、STEPファイルの作成に使用したCADソフトまたはプログラムで開き、STLファイルとして書き出すことです。

STEPに類似するファイル形式の詳細

STLファイルの画像

STLファイル

STEPファイルを3Dプリントが容易なSTLファイルに変換する方法を説明します。

DWGファイルの画像

DWGファイル

2Dと3Dの描画に使用された初期のCADファイル形式です。

IGESファイルの画像

IGESファイル

2Dと3DデザインをCADプログラム間で移動するためのファイル形式です。

SKPファイルの画像

SKPファイル

SketchUpデザインプログラムで使用するための3Dモデルファイルです。

STEPと他のファイル形式との比較

IGESファイルとSTEPファイルの画像

IGESとSTEP

3Dデザインに最適なファイル形式を確認しましょう。

Adobe Illustratorを購入しましょう

美しいベクターアートとイラストを作成できます。

7日間の無料体験の後は月額2,728 円(税別)