無料で写真にフレームをつける

写真につけるブランドのフレームやお祝いのフレームを瞬時に作成

今すぐ写真にフレームをつける

Adobe Spark Postの写真フレームで画像をより印象的にする

写真にフレームをつければ、素敵な写真がより特別なものになります。オリジナルのフレームを写真に追加して、写真を強調したり、ブランディングの要素を加えたり、フォーマルなイメージにしたり、デザインにスパイスを加えたりすることができます。Spark Postの使いやすいデザインインターフェースを使って、プロがデザインしたテンプレートを探したり、オリジナルのデザインを作成したりして、写真にフレームを追加しましょう。デザインを作成したらすぐにデータをダウンロードして、友達や家族、フォロワーと共有することができます。

今すぐ写真にフレームをつける

Spark Postで写真にフレームを追加する方法

インスピレーションを得る
Sparkには何千ものプロ仕様のテンプレートが用意されているので、デザインアイディアを見つけるところから始める必要はありません。キーワードやモチーフ、色やデザインテイストで検索すれば、いつでも新鮮なデザインアイディアを得ることができます。デザインしたいテンプレートが見つかったら、タップかクリックするだけですぐにデザインを開始できます。
自分仕様にカスタマイズ
テンプレートが決まったらテキストや画像、写真を追加してデザインをカスタマイズしましょう。テキストの入力は簡単にでき、入力したテキストのフォント変更も簡単に試すことができます。また、お持ちの写真やイラスト素材のアップロードも簡単にでき、Sparkに用意された豊富なストックフォトやイラスト素材から検索してデザインに使用することもできます。プレミアムプランでは、ブランドロゴ、カラー、フォントの自動適用も可能です。
画像を使ってフレームを作成
タップするか「+」ボタンをクリックすると、お持ちの画像やSparkの豊富なアイコンライブラリから画像を追加できます。画像を追加したあとは画像を背景に固定してフレームにします。次に、別の写真やアイコン、テキストボックスをその上に追加し、画像サイズを調整して下の写真のフレームが見えるようにします。
ボーダーを使ってフレームを作る
キャンバスの背景にカスタムカラーを選んで、写真をデザインに追加すると、「自由に動く」ようになります。写真を拡大・縮小すると、下に色のついたキャンバスが見え、フレームを追加したような効果が生まれます。「レイアウト」オプションを使えば別の色のボーダーを作成することもできます。画像の上にアイコンやテキストを追加してデザインに奥行きを出しましょう。
アイコンを使ってフレームを追加
デザインをタップするか「+」ボタンをクリックして、Sparkの豊富なライブラリからアイコンを追加できます。「フレーム」、「長方形」、「ボーダー」など、デザインに関連するキーワードで検索できます。アイコンを追加して、サイズを調整したり、色を変えたりしてデザインを調整しましょう。
他にもフレームの作成方法は色々あります
Sparkを使えば、枠にとらわれない発想でデザインでき、そのための様々なツールが用意されています。テンプレート、シェイプ、カラー、テキスト、アイコン、用意されている豊富なオプションを使って、デザインにぴったりのフレームを作ってみましょう。
デザインを保存して共有する
デザインが完成したら、データをダウンロードしてSNSで共有したり、自宅で印刷したりすることができます。他の人を招待して複数人で共同作業をすることもできます。Sparkはデザインをオンラインで常に保存しているので、モバイルやPCでいつでも確認でき、簡単に再編集できます。

素敵なフレームで写真を自分仕様にカスタマイズする

Adobe Spark Postのクリエイティブなツールを使えば、デザインや制作過程をより楽しむことができます。デザインのオプションが増えれば、よりクリエイティブなものを作る機会が増えます。家族の写真、ホリデーカードやグリーティングカード、SNSの投稿、マーケティング資料などにフレームを追加しましょう。フレームのサイズ、色、パターン、幅、配置をカスタマイズして、お気に入りのデザインに仕上げましょう。Spark Postを使って素敵な写真フレームを作成してみましょう!

写真にフレームをつける - 驚くほど簡単にできます!