Icon: cc-express-logo

ビデオスピードコントローラー

プロフェッショナルな編集で、ビデオの速度を即座に調整、ダウンロードしましょう。

Powered by Adobe Premiere

動画をアップロード

ビデオスピードコントローラーの使い方。

Icon: Upload

1. 動画をアップロード

お手持ちのデバイスから動画をアップロードしましょう。1時間以内の動画を選んでください。

Icon: changespeed

2. 再生速度を調整

スロー再生や高速再生など、様々なスピードに対応しています。

Icon: Download

3. ダウンロード

新しい動画を即座にダウンロードしましょう。

ビデオスピードコントローラーがあれば、再生速度の調整が可能

様々なスピードコントロールオプションから選択して、動画を思い通りの再生速度に調整することができます。プレビューしながら、必要に応じて再生速度を調整することができます。

動画をアップロード

動画をトリミングしましょう。

ビデオトリミングツールを使って、いいとこ取りをしましょう。ハンドルバーを使ってパラメーターを設定すれば、トリミングしたい瞬間を正確に捉えることができます。

動画をアップロード

音声のミュートも可能

ビデオの速度を変更すると、音声に予期せぬ影響が出ることがあります。新たに編集したクリップから音声を削除したい場合は、ミュートオプションを選択しましょう。

動画をアップロード

編集した動画を、公開しましょう。

動画のスピード調整が完了したら、すぐに動画をダウンロードして、SNS、ストリーミングチャンネル、Webサイトなどに公開することができます。

動画をアップロード

外出先でも動画編集が可能

Adobe Creative Cloud Expressを使えば、無料で、どこでも、すぐにプロ品質の動画編集を行うことができます。デバイスで動画を撮影、編集し、あらゆるチャンネルで共有することができます。手元にあるAdobeの力を味方に、自信を持って動画を編集しましょう。