のめり込む映像体験を制作する統合環境

映画、テレビからWeb動画まで幅広い映像制作に対応。ほとんどの映像フォーマットをネイティブにサポートする業界最先端のビデオ編集ソフトウェアです。

Adobe Premiere CC
 

Premiere Pro史上最高の多彩な機能

最高の速度と効率を誇る映像編集ツールが、これまでにない圧倒的な映像制作をサポート。
Final CutやAvidからの移行も簡単です。
エッセンシャルグラフィックスパネル
アニメーションにも対応するエッセンシャルグラフィックスパネルを新たに搭載。プログラムモニターへ直接、テキストやグラフィックを追加できます。After Effectsで作成されたモーショングラフィックステンプレートも、簡単に利用できます。
エッセンシャルサウンドパネル
オーディオ編集機能の強化により、音のプロフェッショナルでなくても高度なテクニックが活用できます。エッセンシャルサウンドパネルでは、音の種類に合わせて簡単により良い音へ仕上げることができます。
バーチャルリアリティから8K素材まで編集
VRビデオから8Kまで様々なファイルをネイティブで編集対応。高解像度メディアへ随時に切り替えられるプロキシワークフローにも対応しています。
Lumetriカラーツールの機能強化
セカンダリ対応、SpeedLooksプリセットと強化されたLumetriカラーツールで、自在に色彩を表現できます。

作品のインスピレーションから仕上げまでをさらにスピーディに

Premiere ProはCreative Cloudで利用できます。Adobe Stockを含むすべてのアセットをアプリ内から利用することができ、アイデアを作品にすばやく反映することができます。
また、Adobe CreativeSyncテクノロジーによって、デスクトップとモバイルアプリの間ですべてをシームレスに連携できます。
チームプロジェクト(ベータ版)による共同作業
チームプロジェクト(ベータ版)による共同作業
チームプロジェクト(ベータ版)では、シーケンスとコンポジションをチームで安全に共有しながら共同作業できます。バージョンコントロールを標準搭載。Dynamic Linkを活用すれば、Premiere ProとAfter Effectsとの間で中間レンダリングは不要です。Creative Cloudグループ版とエンタープライズ版でご利用いただけます。
Adobe Stockとシームレスに連携
Adobe Stockがアプリ内に搭載
アプリ内から7,500万点のロイヤリティフリー画像やグラフィックを直接利用できるので、検索時間を短縮し、その分より多くの時間がデザイン制作に充てられます。

さっそく何か作ってみましょう

最新のチュートリアルでビデオ制作や様々なテクニックを学び、
Premiere ProとCreative Cloudを最大限に活用してください。
Premiere Pro 25周年記念

25年目を迎える映像編集ツール

YouTubeからハリウッド作品、テレビからサンダンス映画祭まで、Premiere Proは映画と映像作品の制作環境を変革してきました。Premiereの誕生から進化の歴史を振り返りましょう。