教育プラン

アドビ製品を活用しましょう

Adobe Technical Communication製品は、学生が授業で得たアイデアを大学やキャリアの機会につなげることを可能にします。

学生および教職員向けの割引

学生および教職員向けの割引

 

アドビのクラス最高のテクニカルコミュニケーションツールに慣れて、プロフェッショナルキャリアを有利に開始しましょう。Adobe Technical Communicationソフトウェアは、対象となる学生、教職員、および教育機関のお客様に割引価格(最大60%オフ)で提供しています。個人のコンピューターまたは学校が所有するコンピューター用にご購入いただけます。

 

担当者からの連絡をリクエスト

教育プランを利用するには、techcomm@adobe.comまでお問い合わせいただくか、担当者からの連絡をリクエストしてください。

教育プランを利用するには、techcomm@adobe.comまでお問い合わせいただくか、担当者からの連絡をリクエストしてください。

資格要件 

学生

次のいずれかの有効な在学証明書を提出していただく必要があります。

  • 全日制の授業を行う正規*の国公立または私立の小・中・高等学校
  • 学位の取得に少なくとも全日制2年間相当の単位が必要な正規*の高等教育機関
  • ホームスクール - 州ホームスクール規則により定義*

教職員

次のいずれかの有効な在職証明書を提出していただく必要があります。

  • 正規*の小・中・高等学校
  • 正規*の国公立または私立の大学または短期大学
  • 学区または教育委員会(名誉待遇の教授を含む)
  • ホームスクール - 州ホームスクール規則により定義*

* 正規の学校とは、文部科学省(または同等の官公庁)により認定されている学校です。

無料の学習リソースへのすばやいアクセス。

Adobe FrameMakerの概要

Adobe FrameMakerの概要

まったく新しい64ビットFrameMakerにより、内容豊富で魅力的なコンテンツ作成のパフォーマンスと生産性を向上しましょう。

動画を見る › 

WordからAdobe FrameMakerへの移行

WordからAdobe FrameMakerへの移行

Word文書をFrameMakerに読み込むことにより、これまで直面していた様々な課題を解決することができます。読み込み操作は簡単です。

ビデオを見る › 

XML/DITAオーサリング用のAdobe FrameMaker

XML/DITAオーサリング用のAdobe FrameMaker

初心者から専門家までどなたにも満足いただける簡単に使えて強力なワークスペースによりXML/DITAオーサリングを活用しましょう。

ビデオを見る ›  

Adobe FrameMakerでDITAテンプレートを作成する

Adobe FrameMakerでDITAテンプレートを作成する

このステップバイステップのビデオガイドに従って、テクニカルコンテンツで使用するDITAテンプレートを簡単に作成できます。FrameMakerの最新リリースによる構造化されたオーサリングのメリットを享受しましょう。

ビデオを見る › 

Adobe RoboHelpのスタートガイド

Adobe RoboHelpのスタートガイド

新しいユーザーインターフェイスと機能を確認して、お客様のために素晴らしいヘルプコンテンツを作成しましょう。

動画を見る › 

Adobe RoboHelpの拡張機能を体験

Adobe RoboHelpの拡張機能を体験

プロジェクトのアップグレード方法、新しいシンプルなインターフェイスでスマートに作業する方法、Git、Microcontentのオーサリングなどのソースコントロール用ソリューションを使用して共同作業を行なう方法などをご確認ください。

動画を見る › 

無料オンライン学習コース

 

Adobe FrameMakerおよびAdobe RoboHelpの概要

こちらの無料のオンラインコースを見て、Adobe FrameMakerおよびAdobe RoboHelpを使い始めましょう。3時間分のチュートリアルビデオが含まれます。