Premiere Elements 2018の機能

ビデオの楽しい編集方法をまとめてご紹介

 

 

手間なく整理

整理は簡単
たくさんのフォルダーの中の撮りっぱなしのビデオを日付で自動的に並べ替え、見やすく一覧表示。簡単なタグ付けにより、人物、場所、イベントごとに検索できます。
検索がさらに簡単に
検索がさらに簡単に
人物や撮影場所、イベント、アルバム、お気に入りなどを組み合わせて検索すれば、見たいビデオがすぐ見つかります。
場所で検索
場所で検索
地図上の撮影した場所に写真やビデオを表示して、思い出をたどることができます。**
イベント検索
イベント検索
誕生会、バケーション、結婚式、入学式など、写真やビデオを撮影したイベントにもとづいて整理、検索、表示できます。
 

ステップバイステップのガイド付き編集

プロ並みに仕上がるガイド付き編集機能
もっと高度なビデオ編集テクニックやエフェクトを試してみましょう。18種類のガイド付き編集を使えば、表示される手順に従って迷わず操作できます。
ビデオフレームをフリーズ
モーションタイトル入りのフリーズフレームを作成
躍動するシーンの一瞬を止めて、印象的なモーションタイトルを追加できます。
楽しいバウンスバック(再生・逆再生)エフェクトの作成
楽しいバウンスバック(再生・逆再生)エフェクトの作成
ステップバイステップのガイドに従って、ビデオの一部のシーンで再生と逆再生を繰り返すエフェクトを作成できます。できあがった作品は、アニメーションGIF*またはビデオクリップとして書き出せます。
アクションカメラ映像の補正
アクションカメラ映像をすばやく補正
アクションカメラ映像の補正もガイドを使えば簡単。高度なトリミング、カラー補正、レンズの歪みの補正ができ、見違えるような映像になります。
アニメーションをSNSに投稿
アニメーションをSNSに投稿
ショートムービーを作成し、テキストまたはアニメーションテキストを追加してSNSに投稿しましょう。
プロ並みのタイトル、特殊効果でドラマチックに
プロ並みのタイトル、特殊効果でドラマチックに
タイトルテキスト内に映像を表示したり、目をくぎ付けにするようなエフェクトや印象的なぼかし効果でドラマチックに演出しましょう。
ムービーにオリジナリティをプラス
ムービーにオリジナリティをプラス
複数のクリップやムービー全体にエフェクトを一度に適用できます。
白黒の背景にカラーのアクセント
ドラマチックな効果を演出。シーンの中で選択した色だけを鮮やかに浮き立たせ、他はすべてモノクロにします。
ビデオのスピードを自在に変更
スローモーションでドラマチックなシーンを、ファストモーションでエキサイティングなシーンを演出することができます。
 

驚きの自動編集機能

スナップ写真の場面
「あの場面を写真でも残したかった」ということはありませんか。RAWビデオ素材から、とっておきの瞬間を静止画として自動的に抽出できるようになりました。
スマートトリミング
トリミング作業はもう不要。ビデオのスタイルにもとづいて、Premiere Elementsがカットするシーンと残すシーンを自動的に選別し、ベストシーンだけを結合します。
かすみを減らす
風景がかすんでいても大丈夫。映像からかすみを取り除き、風景をくっきりと再現することができます。
ムービーに合わせて音楽をリミックス
音楽ファイルがムービーの長さに合わせて自動的にリミックスされます。リミックスでは違和感のない自然なサウンドが再現されるので、音楽のムードが壊れるようなことはありません。
手ぶれを補正
アクションカメラなどの撮影でありがちなぶれを自動的に補正し、美しい映像に仕上げることができます。
顔検出で、主役をクローズアップ
顔検出機能を使って、自動的に人物を画面中央に表示し、より印象的なムービーに仕上げましょう。自動トリミング、お気に入りの場面、パンとズームなどの機能と連動します。
モーションタイトルで魅せる
モーションタイトルで、ムービーの冒頭から見る人の目をくぎ付け。内蔵プリセットを使ってテキストやグラフィックを簡単にアニメーション化し、本格的なムービーを作成できます。
最高品質のサウンドを創出
最高品質のサウンドを創出
ムービーの雰囲気を盛り上げるサウンドを、かつてないほど簡単にきめ細かく調整できるようになりました。
動きにあわせて移動するエフェクトを追加
動きにあわせて移動するエフェクトを追加
吹き出しなどの楽しいアートワークを追加し、映像の動きにあわせて自動的に移動させることができます。
映画風アレンジで名場面を生み出す
映画風アレンジで名場面を生み出す
コミックやレトロをはじめとする映画のようなエフェクトを適用すれば、ムービーの雰囲気とスタイルに一新できます。
曲と効果音で盛り上げる
曲と効果音で盛り上げる
50以上の楽曲と250以上の効果音でビデオに感動をプラスできます。
忠実な色表現
忠実な色表現
スライダーを使用すると、写真の色を調整するのと同じくらい簡単に、ビデオの色を調整できます。
写真合成のワザを応用
写真合成のワザを応用
別のクリップのカラーやテクスチャを適用したり、署名や著作権情報を透かしとして追加したりできます。
ドラッグ&ドロップでかんたん操作
ドラッグ&ドロップでかんたん操作
ビデオ素材の配置や並べ替え、トランジションやエフェクトの追加、PiP(ピクチャーインピクチャー)の作成などを、ドラッグ&ドロップの簡単な操作ですばやくおこなえます。さらに、ビデオのトリミングや分割、スクリーン上でのタイトルやテロップの直接入力も直感的におこなえます。
スマートな機能が作業を効率化
スマートな機能が作業を効率化
ムービー全体を対象に、カラーや明るさの微調整、不要なビデオクリップの削除、さらにはプロ品質のサウンドを実現するオーディオのバランス設定など、手間のかかる作業を自動化できます。
ムービーファイルをすばやく作成
ムービーファイルをすばやく作成
Intelハードウェアと連携することで、ムービーファイルの作成処理がスピードアップし、待ち時間が短くなりました。
必要な情報がいつでも手元に
必要な情報がいつでも手元に
豊富なアイデア、ヒント、テクニック、ヘルプが、Premiere Elements内でいつでも参照できます。
HDを超える4Kの美しさ
HDを超える4Kの美しさ
高解像度の4Kムービーを編集、再生。美しさを極めた映像表現が可能です。**
タッチ操作で、整理も編集もかんたん
タッチ操作で、整理も編集もかんたん
整理パネルやクイック編集モードがタッチスクリーンに対応。検索や並べ替え、簡単なビデオ演出がタッチ操作でおこなえます。
 

魅力的な作品づくり

まったく新しいスライドショー
ワンクリックでベストの写真を自動的に選定し、ビデオ素材と組み合わせて、スタイリッシュなアニメーション入りのスライドショーを作成できます。カスタマイズも簡単です。
コラージュの作成
たくさんの思い出が詰まった写真やビデオからダイナミックなコラージュを作成できます。Facebook、YouTubeなどのソーシャルサイトで公開するのに最適です。**
洗練されたムービーがたちまち完成
素材とテーマを選べば、自動編集であっという間にムービーが完成。インスタントムービーなら、BGM、タイトル、特殊効果などもすべておまかせです。
メモリアルムービーの制作はおまかせ
メモリアルムービーの制作はおまかせ
結婚式や誕生日など、人生の大切な出来事を感動のムービーに。ビデオストーリーを使用すれば、ストーリーのタイプを選び、チャプターごとに素材を指定するだけ。雰囲気に合わせてトリミングやトランジション、音楽の追加などが自動的に行われ、あっという間に本格的な作品が完成します。
 

思い出を手軽に共有

楽しいバウンスバック(再生・逆再生)エフェクトの作成
楽しいバウンスバック(再生・逆再生)エフェクトの作成
ステップバイステップのガイドに従って、ビデオの一部のシーンで再生と逆再生を繰り返すエフェクトを作成できます。できあがった作品は、アニメーションGIF*またはビデオクリップとして書き出せます。
アニメーションをSNSに投稿
アニメーションをSNSに投稿
ショートムービーを作成し、テキストまたはアニメーションテキストを追加してSNSに投稿しましょう。
作品を公開
作品を公開
完成したムービーを簡単にYouTubeやFacebook、Vimeo、ご自分のWebサイトにアップロードできます。標準的なDVDライターでHD品質のムービーを手頃なDVDディスクに書き出すことも、高品質の4Kでムービーを公開することもできます。**
ソーシャルサイトで簡単に共有
FacebookやYouTubeへの公開は簡単、あっという間にできます。**
多彩な形式で最適なムービーを簡単に書き出し
多彩な形式で最適なムービーを簡単に書き出し
ムービーを書き出す準備ができたら、Premiere Elementsの推奨設定を使うだけで、iPad、iPodまたは他のスマートフォンから大画面の4KやHDテレビまで、どんなデバイスや画面でも美しく再生できるムービーを書き出せます。また、従来のTV方式(4:3)に加えワイドスクリーン(16:9)フォーマットにも対応します。**
DVDメニューで簡単ナビゲート
ムービーにふさわしいテーマ、背景、テキスト、音楽を選んでDVDメニューを作成しましょう。
ディスクに書き出し
写真やビデオをDVDに書き出して、家族や友人と共有しましょう。Premiere Elementsならすばやく作成できます。


 
 
* Windowsのみ。
** 本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービス(以下「オンラインサービス」という)に連携またはアクセスできる場合があります。オンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシー( www.adobe.com/go/terms_jpを参照)に同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。サポート対象の4Kカメラは、GoProHero 4 Black、Sony XperiaZ3V、SONY FDR-AX100 4K HANDYCAM、Panasonic DMC-GH4(MP4およびMOV)、Motorola Moto X(2014)、Xiaomi Mi4です。