3D 効果でロゴを立体的に

オリジナルの3d ロゴで、ブランドのシンボルを際立たせます。どのようなレベルのデザイナーでも、 Adobe Illustrator を使えば3d デザインのスキルが一層高まります。

「M」のような 3D ロゴデザイン

雰囲気を決める

個性的なロゴを手に入れるのは大変なことです。それを作るとなれば、なおさらです。会社のロゴを一層目立たせるためにインスピレーションが必要なら3dを試してください。しかし、まずロゴが醸し出す雰囲気を決めます。

 

「3dロゴには雰囲気が必要なので、その点に注意してください。「単なる形だけでなく、会社組織の多様性を表し理念を語るようなロゴが必要な場合に3dは最適です」とデザイナーのアシュリー・リッパードさんは言います。

 

このような理由から、テクノロジー企業の多くが、3dロゴを使います。:複雑なデザインが、企業力の強さを表します。多様性のあるブランドなら、ブランドの個性に合わせて3dロゴを、違う媒体を使って色々変化させることもできます。この点を考慮して作品をつくりましょう。

 

競合企業のロゴも参考にします。方向性が決まりましたら、頭に浮かぶことを全てスケッチします。「とにかく何でもスケッチしてください。グラフィックデザイナーは、アイディアをどんどん出すために、何でも紙に描くべきです」とデザイナーのレノーア・ウイェバーさんは言います。Google、Instagram、Pinterest などで検索してインスピレーションを得ます。スケッチした中の気に入ったものがあれば、それをIllustrator Image Traceを使って、ベクターのドローイングにしてみます。

さまざまな 3D ロゴデザインのコラージュ

ムードボードがあると、ロゴの作成プロセスで役に立ちます。まずはムードボードを作ります。ブランドのアイデンティティなどロゴに取り入れたい全ての要素を考慮します。ムードボードがサイケデリックだったりシュールレアリズム的だったりしましたら、ロゴは抽象的な感じになるべきでしょう。ムードボードが鮮明な色ではっきりした感じなら、直接的に訴えるビジネスロゴが良いかもしれません。

 

アイディアをコレクションしました、その中から自分にアピールするデザインを3つから5つに絞り、それを磨いていきます

ロゴとして使用される 3D 形状
「U」のような 3D ロゴデザイン

長い影を付ける

3dロゴを作る要素とは何でしょう?例えば影があります。影は、それがどのような形であろうと複雑さと深みを与えます。「影を少し付けるだけで、立体的になります。オブジェクトと影の間にスペースがあると浮き出て見えます。影を使って深みのあるロゴを作り出せます」とウイェバーさんは言います。

 

しかしながら、シンプルな影だけに頼ってはいけません。イラストレーターの中には、ドロップシャドー(オブジェクトの影を作るビジュアルエフェクト)を使えば、イメージが必ず立体的になると思っている人がたくさんいます。しかし、いつもそうなるわけではありません。

 

「ドロップシャドーは3dを作ってくれません。ロゴの形の中でドロップシャドーが機能します。ドロップシャドーを使えば、すぐに3dになると思っている人がいますが、それは違います」とリッパードさんは言います。

 

影をリアルに見せたいなら、既成の3dエフェクトは避けましょう。Adobe Illustrator の平面形を使い、ロゴに影がどのように作用するか理解するため、まずは自分で描いてみます。

 

さらに、影を付けた3d ロゴにハイライトを入れて、影がさらに際立つようにしてみますただ、やり過ぎないように注意してください。ロゴを名刺や看板用に使った時に、ロゴだけが目立ち過ぎないようにします。

 

「軽いタッチが必要です。少しのタッチで十分効果が出ます」とウイェバーさんは言います。

 

適切なアングルを見つける

3d エフェクトではアングルが最も重要な要素です。3d で見せたいリアルな立体感をアングルで作ることができます。色々なポジションを試し、より適切な角度を見つけます。Google でプロの作った3dを研究し、他のデザイナーがロゴをどのようなポジションに収めているか、見てみましょう。自分でやってみたいアイディアが決まったら、それを推し進めていきます。

3D を使用したカラフルな箱

「立方体を回すだけなら、それは簡単にできます。でも、それ以外にもできることはたくさんあります。例えば、立方体を透明にして、中を見せることができます。3d オブジェクトは、ロゴと相互関係にある空間の中でどのように見えるでしょうか?ロゴの位置を変えるだけでも、面白みが増します」とリッパードさんは言います。

 

Illustratorで作業し始める前にアイディアを形にしてみます。Perspective Gridツールを使います。これは3dデザインや3dロゴクリエーターでモデルを作るために特別に作られたツールです。ロゴの基本的な外観が理解できましたら、その構造を変化させたり分解するなど、是非色々試してください。

 

「作った形の構造を十分理解しているなら、それを簡素化することも可能です。しかし、その3dの形をどうやって簡素化し、しかも人に覚えてもらえるロゴで、3dのエフェクトが十分ある形にできるでしょうか?もしかしたら、影やハイライトを取って、もっとグラフィックな感じにした方がいいかもしれません。あまり複雑にすると使いにくくなるので、その点に注意してください」」とリッパードさんは言います。

3D でデザインされた数字
3D でデザインされた数字の3

良いツールで可能性を広げよう

Illustratorがあれば、どこにいても3dロゴを作成できます。素晴らしいアイディアが浮かんだら、いつでも iPadでIllustrator を使いましょう。Adobe Sensei のパワフルなドローイングツールで、想像力を自由に羽ばたかせますことができます。たとえば、Adobe Photoshop 収納の写真から色を抽出してロゴに加える、スタイラスを使ってフリーハンドで絵を描く、手描きの絵をベクターグラフィックに変える、クラウドの同期性を使い複数のデバイスでいつでもどこでも作業を続ける、など色々な可能性が広がります。

寄稿

Adobe Illustratorでさらに試してみる

ロゴアイコンチャートタイポグラフィハンドレタリングその他のベクターアートを作成します。

その他のおすすめ...

アニメ風の 2 人が近未来的な背景を見つめている

マットペインティングで新しい世界の創造

映画やテレビ、ゲームなどで使われる SF の世界の都市やファンタジーの風景をマットペイントで表現する方法を学びます。

月面の風景を描いたピクセルアート

ピクセルアートの制作技法を学ぶ

ファイナルファンタジーやスーパーマリオなど、ゲームからインスパイアされたデジタルアートの技法を学びます。

各種レタリングスタイルの例

各種レタリングスタイル
カリグラフィからブロック体ま

風船を持つ手の画像の色が変わった写真が半分になっている

写真の色を創造性豊かに変える

Adobe Photoshop で色合いと彩度のレベルを変更し、写真のカラーパレットを調整しましょう。 

Adobe Illustratorを購入

印刷、Web、動画、スマホに向けた高品質なアートワークやイラストを作成

7日間の無料体験の後は月額2,728 (税込)