魅力的な漫画のコマ割り

漫画では真っ白空間コマ区切って連続させ、時間流れ作ること物語表現します。大きさ形、どこ配置する読者受ける印象も変わり、仕上がり左右される大切要素。コマ割り仕方考え方プロ漫画家でもそれぞれですが、ここ基本テクニックとうまいコマ割りのコツみていきしょう。

魅力的な漫画のコマ割り

コマ割りの基本的な考え方

 

日本漫画のコマから左/上から読み進め、セリフ縦書き基本です。海外漫画(いわゆるアメコミなど)ではから読み進め、セリフ横書きものほとんどですが、ここでは日本漫画・コミックコマ割り前提話を進めしょう。どう作ればいいのわからない場合は、まずは最初空間縦3段区切り、さら横にコマ2〜3つ区切ります。そこからコマ大きさ強弱つけみる考えやすいでしょう。このとき1ページずつ考えるではなく、見開きバランスとりながら考えていく基本です。なお、日本のマンガほとんど右綴じ・縦組み製本されおり、多く場合、1ページページから始まること覚えておきしょう(この場合、奇数ページ左、偶数ページなります)。

コマ割りの基本的な考え方

まずは縦に3分割、次に横に2〜3分割をして、強弱をつけていきます

 

 1ページあたりの基本的なコマ数は多くても8コマまでされていますが、スマートフォンタブレット子コミック読む増えた現在は、5〜7コマあること多いようです。コマ多くなるほど画面まって見えたり、フキダシセリフ読みくくなったする可能性あるため、読者立場立って視認性考慮する必要あります。特に、 印刷する予定マンガコマ区切る時は、本が綴じいる内側ノドと、外側裁ち切り部分登場人物フキダシ文字被らないようあらかじめ計算しておかなくなりせん。初心者どうしても、コマ分割多くなり、多く文字ページ詰め込んがちです。その場合は、ひとつひとつコマどういった役割果たしている確認し、削ぎ落としブラッシュアップしていくよいしょう。

コマ割りの前にプロット準備しておこう

コマ割りに入る前にまずこれから描く内容のプロットを準備しておきましょう。コマ割りで何を演出するか、プロットの段階で前もって見せ場やインパクトを残したい場面を決めておき、メリハリのあるコマ割りにすると、読者飽きることなく読み進めようなるからです。コマ大きさ同じものばかりなる単調なり、かといって大コマや変形コマばかりなる読みづらくなってしまうので、全体流れ確認しながら、各コマ役割決めていきます。コマ割りするにはテンプレートなど活用するひとつしてありますが、自分ストーリーイメージ通りするためにはできるだけコマ割りによる演出をしっかり考えること大切です。

コマ割りの前にプロットを準備しておこう

コマ割り見開き考える基本。基本は右上から左下誘導しますが、構成よってまず下に読ませるなどコマ割り行われます

フキダシの位置はコマ割りを決める段階で同時に決めておき、読者正しい順番にコマの流れを追えるようにします。左ページの左上コマ大切なシーンを描き、左下にページめくりたくなるようコマ配置するのもオーソドックステクニックです。コマの中の構図もコマ割り影響するので、コマ中でどのようなアングル(角度)配置するのか、どういったショット(アップショット、ロングショットなど)見せる考えてす。寄り引き、からから、それぞれコマ持たせる視点変えること読者伝えられる情報印象変えることできるからです。たとえば、から見上げ「アオリ」構図対象なる人物表情フォーカスされること多く、見下ろした「俯瞰」構図対象置かれた状況を説明するためよく使われます。

コマ割りの前にプロットを準備しておこう

左ではコマを進めるごとに視点が(俯瞰)から下(アオリ)へと移動、右の雨降ってきたのを見上げ、左右それぞれ店に入っていくシーンでは真俯瞰から視点下げていくことで、映像的印象に小学館ビッグコミックススペシャル『アルティスト踏まない』著:小日向まるこ発行:小学館

ジャンルによるコマ割り違い

ジャンルによってもコマ割りのアプローチは異なります。4コママンガ場合は文字通り、形の同じ4つのコマで進行するのが基本です。少女マンガの場合は感情の盛り上がりよってコマ割り大きく異なり、まる1ページ使ってキャラクター全身と表情のアップを見せる、キャラクター同士間に流れる空気をしっかり表現するなど、大胆変幻自在なコマ割り特徴言えるでしょう。男性向けマンガ場合肉体動き躍動感、スピード感しっかり描くこと求めれる傾向あります。自分描きたいマンガのジャンルがあれば、同じジャンルの作品を見てコマ割りの参考にしてみましょう。見るだけでなく実際に描きうつしてみると発見があるかもしれません。ひとくちでコマ割りいっても、同時並行で考えなければならない要素多く複雑ため、多く漫画家コマ割り含むネーム制作苦心し、常に工夫凝らしているのです。

 

コマ割りできる表現

コマ工夫することで様々なもの表現できます。代表的ものとして挙げられるのが、時間流れスピード調整です。
 

・同じ構図のコマを複数並べて流れる時間の長さを表す

・数日、数ヶ月、数年といった期間の出来事をダイジェストで見せる

・斜めの線でコマを区切ることでスピード感を出す

・ひとつのコマを線で区切り同時進行で出来事が起きていることを表現する

・ひとつのコマの中でいくつもの動作を描き圧倒的なスピードを表す

 

コマ割りでできる表現

アルティストは花を踏まない』著:小日向まるこ/発行:小学館 より

 

上は自分追う男姿に気づいた女性歩み速度上げるコマです。コマ斜め区切り足音オノマトペ横断させることで同時男性あと追っていることわかります。

回想心情など頭に浮かんだこともコマを上手使うことで表現することができます。

 

・コマの外を黒くしたり、枠線を他のコマと変えることで過去の出来事を表現する

・コマの中に枠線なしのカットを複数入れて心に浮かんだ風景を表す

・コマの角を丸くして回想カットであることを表す

・ブチ抜きで描かれた人物の背景にコマを複数並べフラッシュバック(瞬間的な記憶の再生)が起きていることを伝える

コマ割りでできる表現

『アルティストは花を踏まない』著:小日向まるこ/発行:小学館 より

コマの枠線を変えることで、同じ人物の過去を思い出していることが伝わります。同じ構図で登場人物を据え、手にカップをもたせていることも、時間の経過や人物の変化を見せることに役立っていますね。

ほかにもコマ割で色々な表現ができます。空間とコマの使い方次第で表現の可能性が広がるのがマンガ奥深いところですね。

 

・違う場所で起きている出来事のコマを並べて描き対比して見せる

・コマをまたいだフキダシで同一の出来事が広い範囲で起きていることを表す

・強調したいコマの前にフリとなるコマを入れる(例:目を閉じるコマのあとに呪文を唱える大コマ)

 

コマ割りでできる表現

アルティストは花を踏まない』著:小日向まるこ/発行:小学館 より

雨が降りしきる中、向かい合うカフェ時間経過並列的見せるページ。ここがどんな街で、カフェはどこにあるか、どんな人々がいるのかいった様々な要素が巧みに表現されています。ページ下部に水の波紋描き、この非常に強く小さな洪水が発生していることがわかりますね。上下左右まんべんなく利用しています。

現在ではスマートフォンやタブレット、パソコンで電子コミックを読むことは当たり前なりました。電子コミックアプリ配信されるオリジナルマンガは、見開きを使わないなどこれまでとは違うセオリーで描かれることもあります。また、デバイスの特性をいかして縦スクロール読める電子コミック出てきています。縦スクロールマンガでは、1回あたりのエピソードの始めから終わりまでページの区切りなくコマ連なる作品あり、縦長空間を使って時間感覚表すなど独自表現生まれいます。映画テレビ画面違い、形を自由変えマンガ。人物出来事淡々コマ描くなく、感情表すコマ、しっかり印象づけたいコマ、読者引きになるコマなどをテンポ良く見せること意識してみましょう。何度描い直して、地道試行錯誤すること上達近道なります。

 

 

 

 

その他のおすすめ

Ballet dancers performing on stage - Shutter speed photography | Adobe

魅力的な描き方

漫画やイラスト描く時に、「手がうまくかけない」いう悩みを持っている方は多いと思います。今回は、基本の練習編から、ポイント編、応用編などを、簡単に解説してみました。これから絵を描き始める初心者方や、魅力的な手を描きたい考えている経験者手助けなれば幸いです。

Ballet dancers performing on stage - Shutter speed photography | Adobe

美しい横顔イラストの描き方

横顔のポイントなる輪郭描き方目や耳の位置など基礎編から、性別年齢による横顔描き分けポイント角度つけ方など応用編まで、美しい横顔描き方紹介します

Ballet dancers performing on stage - Shutter speed photography | Adobe

油絵の特徴をつかんで素敵な作品を仕上げよう

誰もが一度は見たことがあるけれど、実際に描くのは大変そう……身近なようで遠い存在、“油絵”ついて、その特徴を紹介します。

Ballet dancers performing on stage - Shutter speed photography | Adobe

ペイントソフトを選ぶポイント

「パソコンを使って絵を描いてみよう」。そう思ったとき、無料のアプリから有料のアプリまで、多くのペイントソフト、イラストソフトあるなか、どのようにして選べばよいのでしょうか。初心者でも触りやすいアプリからプロのイラストレーター使うソフトまで、その特徴を紹介します。

InDesign 単体プラン

印刷、web、ビデオ、モバイルに向けた高品質なアートワークやイラストを作成

7日間の無料体験後 2,480 円/月(税別)