明朝体でもいい?ビジネスシーン

に最適なフォントの使い方

使

 

使

1

 

 

ビジネス&プレゼンテーション向きなフォントとは

 

 

 

使

筆記用具としての鉛筆、画材としての鉛筆


使

 

使

 

 

明朝体は横線の太さに注意

 

 

0Bの鉛筆と9Hの鉛筆で線を描いた

 

使

 

UD使

デッサンに使う道具としての鉛筆

DNP

 

ゴシック体・丸ゴシック体は細すぎ・太すぎに注意

 

 

紙製の筆

使

紙製の筆

TBUD

 

使

 

使

 

使

 

使

 

筆書体フォント・デザインフォントはワンポイントで

 

使

 

使

鉛筆画(作:塩澤海斗)

VDL JrGG

使使

 

読みやすさ、見やすさにすぐれるUDフォント

 

UD

 

UD

UD

 

38CG

写真

UD *Adobe Fonts

UDUDUDUD

 

UD使Adobe FontsUDAdobe CC

その他のおすすめ

14

個性的なデザインもたくさん!フリーフォントを使いこなそう

使使

f02-top

デザインのイメージで決めるフォントの選び方

デザインをする際には、ザインにしたい、かっこいいデザインに仕上げたいと言ったイメージや、伝える目的にあったフォントを選択し、レイアウトをしていくことが大切です。
ここではフォントによってデザインに与えるイメージはどう変わるのかをご紹介します。

f03-3-top

文章に向く、

読みやすい日本語フォントの選び方

誌・書籍な長文向きのもの、記事やコピーなどの見出し向きのもの、目を引かせるディスプレイ向きのものなど、用途・目的ごとにさまざまな種類があります。ここでは長めの、読ませる文章に向く、本文用日本語フォントの選び方について紹介します。

1

タイトルや見出しに向く、

見やすいフォントの選び方

Illustrator

Adobe Fonts

Adobe Fontsやたくさんのクリエイティブソフトが使用可能

Illustrator

Creative Cloud

PhotoshopやIllustratorといった定番アプリをはじめ、

フォントなどのサービス、クラウドならではの機能を統合。