GIF メーカー|動画をGIFアニメに変換する方法

製品デモ用のループ映像でも、SNSに投稿される面白いミームでも、アニメ化したGIFを作るには、Adobe Premiere Pro をどのように使うのかを学びます。

GIFとは?

GIFは Graphics Interchange Format(グラフィックインターチェンジ形式)の略で、JPG やPNG と同様にアニメ化したグラフィックと、静止したグラフィック両方に対応しています。動画形式がそうであるように、 GIFは何枚もの静止画像を速いスピードで続けて見せることで、人間の目に動きが生じているように見せています。動画ファイルによっては、ファイルを見るために特別なソフトウェアを必要としますが、GIFには必要ありません。GIFは画像ファイルとしてオンライン上にあるので、簡単に友人とシェアしたり送ったりできます。GIFの画像はオーディをサポートしていません。そして自動的にループします。ループの最後まで来ると、再びスタートします。 GIFは、Webページ用の音のないデジタルアニメーションを簡単に作ることができます。

 

GIF でアニメ化

オンラインによるGIFメーカーやGIFコンバーターはありますが、そうしたファイルにはウォーターマークが付いていて、出来上がった作品を自由に使うことができません。Premiere Pro のツールを使えば、簡単に動画をGIFファイル に変換でき、思い通りにアニメ化できます。

 

動画をループ、編集する

好みのテレビ番組から面白いGIF を作ったり、オリジナルのアート風な映像を編集したりすることができます。Premiere Pro を使用すれば、GIFを作成し、エクスポートする前に編集できます。動画ファイルをカットしてリバースし、ループさせます。または、色を変更し、質の高い動画エフェクトを加えてオリジナルの映像を作ってみましょう。

Adobe Premiere Pro でビデオにテキストを追加する

アニメ化したテキストを簡単に追加

アニメ化した言葉を加えて特別な GIF を作成します。Essential Graphics パネルを使えば、ファイルに直接、歌の歌詞、イントロタイトル、ミームなどを加えることができます。テキストの色やフォント、外観を編集、調整してアニメ化し、テキストがタイミングよく表示されるようにします。

 

GIF を瞬時に保存

GIF をエクスポートするのは、保存と同じくらい簡単です。1秒あたりのフレーム (FPS) を低く設定し、ファイルサイズを小さくします。24fps が、大半の動画に使われている標準の数数値です。GIF をシェア、投稿するプラットフォームに合わせて、フレームレートを低く調整します。例えば15fps でも十分です。その結果、最終ファイルの品質が落ち、映像が少しチラつくかもしれませんが、ファイルサイズをかなり小さくすることができますので、シェアするのが楽になります。

GIF の作り方

手順

インポートする。
MOV、AVIその他の動画ファイルをPremiere Proで開く。

手順

選択する。
タイムラインで GIFの開始時間と終了時間を設定する。

手順

編集する
エフェクトやアニメ化したテキストを加えるか、または動画クリップを複製、リバースしてループを作る。

手順

調整する。
選択した GIF を保存する前に調整する。スマートフォンや iPhone で、高品質の4K動画を使う場合、フレームレートを低くしてファイルサイズを小さくします。これでSNS でシェアするのが簡単になります。

手順

エクスポートする
Export Media のボタンをクリックし、最終ファイル形式としてGIFを選る。

GIF をさらに活用する

このチュートリアルとコツを基に、Premiere Pro の基本を学び、 GIF 作成の技巧を学びます。

Adobe Premiere Pro で動画にタイトルを追加する画像

エッセンシャルグラフィックスパネルから始める

開始する前に、Premiere Pro の、グラフィックスワークスペースとエッセンシャルグラフィックスのパネルを見てみます。タイトル、グラフィック、アニメーションの作り方を学び、今後GIFファイルを作る時に活用しましょう。

 

モーショングラフィックスを試す

モーショングラフィックステンプレート (MOGRT) は、Adobe After Effects または、Premiere Proで作成されるファイルタイプの1つです。Premiere Pro でGIF を作成する場合、カスタマイズできるタイトルスライドや動画エフェクトなどのグラフィックスを、新しいGIF にすることができます。

シネマグラフを試す

シネマグラフは、静止画像と動画の組み合わせで、シーンのほとんどの部分は動きませんが、一部が微妙に動いています。このアートを作成し、出来上がったシネマグラフをGIFとして保存して、オンラインでシェアします。

 

SNS 用のGIF

Premiere Proで GIF を作成できましたら、SNS のアカウントを使ってすぐ保存、シェアしましょう。特定のシーケンスをエクスポートし、設定を正しく行ってオンラインでシェアします。

Adobe Premiere Pro の多彩な機能

どこにいても映画テレビ、Web サイトに使える魅力的な映像を作成できます。

その他のおすすめ...

ロゴの作成とデザインのベクターイラスト

ロゴデザインの基本ポイントを学ぶ

ブランドイメージをカタチにする作業を技術とデザインの両面から見ていきます。

画面にビデオ編集ソフトウェアを表示しているデスク上のノートパソコン

Adobe Premiere Rush で動画に文字を入れる方法

2つの簡単な方法で、動画にテキストオーバーレイを取り込みます。

 

Adobe Premiere Pro を購入する

業界最先端の映像編集ソフトウェアで、思い通りの作品を作ります。

7日間の無料体験の後は月額2,728