無料でホームページバナーを作成

ホームページバナーテンプレートからオリジナルのホームページバナーを作成しましょう。

今すぐホームページバナーを作成

Adobe Spark Postでオリジナルのホームページバナーをデザイン

ホームページバナーはデザインの汎用性が高く、ホームページの多くの箇所で使用することができます。ホームページ内やブログのヘッダー画像、メールマガジンのヘッダーなどで使用できます。また、バナーはオンライン広告でも多く使用され、そのデザインは広告の成果を大きく左右します。バナーの利点は、一度作ったバナーデザインはサイズを変更すれば他のバナーにも再利用できるという点です。デザインのプロが作ったSpark Postのバナーテンプレートを使ってオリジナルのホームページバナーを作成すれば、色や画像、テキストなどをカスタマイズするだけで簡単にオリジナルのホームページバナーが作成できます。今すぐSpark Postでホームページバナーを作成しましょう!

今すぐホームページバナーを作成

ホームページバナーの作り方

バナーデザインのインスピレーションを得る
Sparkには何千ものプロ仕様のテンプレートが用意されており、デザインに必要なインスピレーションやアイディアが簡単に得られます。キーワードやモチーフ、広告の種類、色やデザインテイストで検索すれば、いつでも新鮮なアイディアを得ることができます。デザインしたいテンプレートが見つかったら、タップかクリックするだけですぐにデザインを開始できます。
画像やテキストを編集してオリジナルにデザイン
テンプレートが決まったら、ホームページバナーのデザインに画像やテキストを加えてオリジナルなものにデザインしましょう。テキストの入力や変更は簡単にでき、入力したテキストのフォント変更も簡単に試すことができます。また、お持ちの写真やイラスト素材をアップロードしてデザインに使えば、イメージをがらりと変えられます。Sparkに用意された豊富なストックフォトやイラスト素材を活用すれば本格的なデザインが瞬時に手に入ります。ゆっくりと時間をかけて素敵なデザインに仕上げることができます。プレミアムプランでは、ブランドロゴ、カラー、フォントの自動適用も可能です。
注目を集めるバナーデザインにする
Sparkでは、デザインに動画を適用することもできます。作成したバナーデザインにテキストアニメーションや動画、GIPHYのアニメーションステッカーなどを加えれば動きのある印象的なバナーが作成できます。もちろん動画の追加も簡単にできます。技術的なことや手間のかかる作業はSparkがすべて代行するので、デザインと伝えたいメッセージに集中できます。また、共同作業者を追加して複数人で作業することもできるので、多くの人と協力してバナーをデザインすることができます。
リサイズしてコンテンツをさらに充実させる
作成したホームページバナーのデザインはSNSなどでも共有できます。SNSごとに違う画像サイズを作成する必要がありますが、Sparkの自動マジカルリサイズ機能を使えばどのSNSにも対応する画像を簡単に作成できます。やり方は簡単です。プロジェクトを複製してリサイズをクリックし、共有したいSNSを選択するだけで、あとはAIが自動で処理します。すべてのSNSに対応するコンテンツを短時間で作成できます。
ホームページバナーのデザインを保存して共有する
ホームページバナーのデザインが完成したら、公開ボタンを押しましょう! データをダウンロードしてホームページやブログ、SNSやオンライン広告で使用できます。オンラインで使用するだけでなく、自宅や職場のプリンターで印刷もできますし、印刷会社に依頼すれば高品質の印刷が可能です。Adobe Sparkはデザインをオンラインで保存しているので、バナーデザインを更新したり、再利用したりする場合はいつでも再編集できます。

創造力を活用して印象に残るバナーを作る

Adobe Sparkを使えば、枠にとらわれない発想で新しいデザインを作成できるようになります。Spark Postを使ってホームページバナーの作成を始めましょう。カスタムサイズでデザインを開始し、レイアウトを調整すればホームページバナーだけでなく、Facebook、LinkedIn、YouTubeなどのバナーやヘッダーとしても使用できます。Spark Videoを使えば、作成したホームページバナーを写真スライドショーに使用することもできます。また、Spark Pageを使ってランディングページを作成すれば、バナーデザインを上部のヘッダーなどで使用でき、効果的なページが作成できます。作成したデザインをユーザーと共有できるクリエイティブな機会は無限に広がっています。

ホームページバナーのデザインはAdobe Sparkにお任せください!

Adobe Spark Postのパワーで創造力を磨きましょう。プロ仕様にデザインされたテンプレートを使ってレイアウトをカスタマイズして自由にバナーをデザインしたり、ゼロから自分だけのバナーをデザインしたりすることができます。写真や画像素材、イラスト、アイコン、ロゴ、フォントなど、すべてのデザイン要素を活用して、本格的なデザインに仕上げることができます。デザインのテーマを設定すれば、デザインを複製したりサイズを変更したりしても、複数種類のバナーデザインで一貫性を保つことができます。Adobe Spark Postを使えば、無料で簡単にデザインを作成、保存、共有することができ、協力者を追加したり、承認を得たりして、楽しみながら印象に残るデザインを作成できます。今すぐSpark Postでホームページバナーをデザインしましょう!