ほんの数分でインフォグラフィックを無料作成

カスタムメイドのインフォグラフィックを瞬時に作ることができます。デザインスキルは不要です。

今すぐインフォグラフィックをデザインしよう

Adobe Spark Postで独自のインフォグラフィックのデザイン作成。

画像は1,000語を語ると言います。プロがデザインしたインフォグラフィックを使えば、あなたのコンセプトを他の人が視覚的に理解できるようになります。Adobe Postのインフォグラフィックテンプレートは、ブランディング、ロゴ、テキスト、カラーなどを追加してカスタマイズできます。その後、インフォグラフィックのサイズを変更し、メール、ソーシャルプラットフォーム、印刷媒体で共有します。テンプレートを選んで、カスタマイズして、共有するだけで、独自のインフォグラフィックが簡単にできあがります。

今すぐインフォグラフィックをデザインしよう

インフォグラフィックの作り方。

インスピレーションから始めましょう。
何千ものプロ仕様のデザインテンプレートがあなたのために用意されています。真白なキャンバスから始める必要はありません。プラットフォーム、タスク、美的感覚、ムード、または色を選択、検索して指先で新鮮なインスピレーションを得てください。元となるグラフィックが見つかったら、タップまたはクリックしてエディターでドキュメントを開きましょう。
リミックスして独自のものにしましょう。
インフォグラフィックのテンプレートをパーソナライズするには多くの方法があります。コピー、フォントを変えたり、画像を自分の写真やAdobe Spark上の数千に及ぶ無料の画像から選んで入れ替えたりすることができます。グラフィックが独自のものになるように時間をかけてもよいですし、時間をかけずに作ることもできます。プレミアムプランでは、自動であなたのブランドのロゴ、色、フォントを適用することで常にオンブランド#onbrandになるようにできます。
感性をさらに豊かにしましょう。
Adobe Spark独自のデザインアセットを使用するとあなたの美的センスと独自の感性を追加することが簡単にできます。GIPHYからアニメートされたステッカーを追加したり、短い形式のグラフィックビデオにテキストアニメーションを簡単に適用したりすることができます。あなたがメッセージとスタイルに集中できるように、私たちは他の退屈な技術的な箇所の処理をしました。また、プロジェクトに共同編集者を追加することもできるので、より多くの手でデザインに命を吹き込むことができます。
サイズ変更してあなたのコンテンツがより届くようにしましょう。
プラットフォームの画像のサイズをすべて記憶しておかなければならなかった時代は終わりました。好きなデザインが決まったら、Adobe Sparkの自動リサイズ機能を使って印刷用もしくはSNS用にサイズを修正しましょう。プロジェクトを複製し、サイズ変更を押して、目的のプラットフォームを選択。そのあとは私たちのAIが自動的に処理します。複数のチャンネルのコンテンツを一瞬でサイズ変更できます。
インフォグラフィックを共有、ダウンロードしましょう。
インフォグラフィックが完成したら、デバイスにダウンロードしたり、オンラインで共有したりすることができます。Adobe Sparkを使えば、自分自身やオーディエンスに合った適切なフォーマットで簡単にダウンロードできます。

カスタムツールで他にはないユニークなインフォグラフィックを作成。

あなたのインフォグラフィックは、ユニークであなたらしいものにしましょう。Adobe Saprkでは、テキストのスタイルから背景色まで、デザインのあらゆる側面を変更することができ、簡単に個性的なインフォグラフィックを作ることができます。プレビューパネルに表示されたものに満足できるまで、さまざまなツールを使ってみてください

なぜインフォグラフィックの作成にAdobe Sparkを利用すべきなのか。

ネット上には自動化されたインフォグラフィック作成ツールもありますが、機能が限られているため、結果はどれも似たようなものになってしまいます。また、プロのデザイン会社にインフォグラフィックの作成を依頼するとなると、かなりのコストがかかってしまいます。Adobe Sparkを無料のインフォグラフィック作成ツールとして使うことの素晴らしい点は、その使いやすさにあります。コーディングやデザインのスキルがなくても、可能な限り魅力的な方法で情報を伝えるオーダーメイドのビジュアルを作ることができます。マーケティングに予算を使う必要もなく、デスクに座ったままでデザインプロセスを担当することができます。

Adobe Sparkは、独自でインパクトのあるインフォグラフィックを作成するために必要なすべてのツールを提供します。そして何より、 Adobe Sparkは無料で簡単に使えます。デザインに関する特別なトレーニングを受けていなくても、情報を最も魅力的に伝えるオーダーメイドのビジュアルを作ることができます。