グラフの作成

ビジネス、学校、個人的なプロジェクトのためのユニークなグラフィックをわずか数分で作ることができます。デザインのスキルは必要ありません。

今すぐチャート、グラフを作成

グラフのテンプレート

Adobe Expressは、カスタマイズ可能なチャートメーカーとして使用でき、プログラミングやデザインのスキルがなくてもビジネスを成長させる力を与えてくれます。使いやすいデザインシステムにより、各種グラフのデザインを側面から選択できるので、見込み客や既存の顧客にユニークで注目を集めるグラフを提供できます。Adobe Expressの無料グラフメーカーで、プロジェクトを輝かせてください。初心者、未経験者でも簡単に使えるAdobe Expressを是非ご利用ください。

今すぐチャート、グラフを作成

チャート、グラフの作り方

どこからでも作成
WebやモバイルでAdobe Expressを開けば、無料ですぐに制作を開始できます。
注目のテンプレートを閲覧
チャートのテンプレートを検索してインスピレーションを得たり、白紙の状態からプロジェクトを開始することができます。
画像を追加
画像、アイコン、グラフィックでグラフを埋め尽くしましょう。自分で作ったものをアップロードすることも、デザインライブラリにある何千ものフリーアセットを見つけましょう。
メッセージングを追加
タイトル、詳細、データなど、グラフに表示したいテキストを自由に入力できます。多彩なテキストエフェクトや調整で、自分だけの一枚にしましょう。
ダウンロードして共有
お好みのファイル形式を選択し、チャートを即座にダウンロードできます。オンラインで共有したり、印刷したり、Adobe Express内でより大きなプロジェクトに追加したりしましょう。

今すぐチャート、グラフを作成

オリジナルグラフを作成

Adobe Expressでは、ビジネスの価値を表現するチャートをデザインすることができます。カスタマイズ可能なオプションにより、円グラフ、折れ線グラフ、棒グラフなど、競合他社に差をつけることができます。思う存分、クリエイティブな表現が可能です。さまざまな色やデータのレイアウトを試してみてください。

プロジェクトを差別化

ビジネス、学校、または個人的なプロジェクトのためのグラフを作成するのは、イライラしたり時間がかかったりするものですが、Adobe Expressのグラフメーカーはそれを変えます。わずか数分で、ビジネスでは新規顧客と見込み客の両方に響くものを、学校のプロジェクトでは輝かしいものを作ることができるのです。プロ仕様のグラフが、プロジェクトを洗練された魅力的なものにします。

グラフデザインでよくあるご質問をまとめました。

どのようなグラフが作れますか。
円グラフ、折れ線グラフ、比較表、ベン図、ガントチャート、座席表など、Adobe Expressで即座に簡単に作成できるチャートの種類は、ほんの一例です。テンプレートから始めることも、自分で作ることもできます。
凡例は必要でしょうか。
一般的に、グラフをデザインする際に凡例は必要ないかもしれません。その代わり、色やラベル、レイヤーを利用してデータの違いを示して、グラフのレイアウトをすっきりさせ、必要最小限にとどめるようにしましょう。
矢印や記号、ラベルを追加するにはどうしたらよいでしょうか。
アイコンメニューやデザインアセットメニューには、アイコンやグラフィック、図形、仕切り、背景など、チャートに追加してカスタマイズできるものが豊富に揃っています。

グラフのテンプレートは自分で作成できますか。

新規、既存を問わず、どのようなプロジェクトでも共有可能なテンプレートにすることができます。プロジェクトを開き、右上の共有オプションを選択し、画面の指示に従って独自のテンプレートを作成しましょう。作成したテンプレートはライブラリからアクセスでき、共同作業者と共有することもできます。
Adobe Expressは無料で入手できますか。その場合、何が含まれているのでしょうか。
はい。Adobe Expressには、写真編集ツールやエフェクトなどのコア機能と数千もの無料テンプレートが含まれる無料プランがあります。プランと価格の詳細については、こちらをご覧ください。