Icon: cc-express-logo

WMVをGIFに変換

無料のGIF変換アプリを使用して、簡単にWMV動画をGIFに変換しましょう。

WMVクリップをアップロード

WMVをGIFに変換する方法

Icon: Upload

1. WMVをアップロード

お使いのデバイスからWMVファイルをアップロードしましょう。1時間以内の長さのファイル選択しましょう。

Icon: Convert

2. サイズを調整

GIFの共有先に合わせて、ファイルサイズを選択しましょう。次に、必要に応じてGIFをトリミングしたり、アスペクト比を変更したりしましょう。

Icon: Download

3. ダウンロード

新しいGIFを即座にダウンロードしましょう。

SNSで共有しましょう。

動画をアップロードし、画質の種類を選択すると、すぐに新しいGIFをダウンロードできます。お気に入りのビデオをミーム、リアクションGIF、またはSNSのポストに変換して、友人やフォロワーに楽しんでもらいましょう。

WMVクリップをアップロード

GIFのサイズを選択しましょう。

大は高画質、中はSNSへの投稿に最適、小はどこでも共有しやすい軽量化ファイルとして最適なGIFに変換することができます。最適なサイズを選択しましょう。

WMVクリップをアップロード

GIFのアスペクト比を変更

ドロップダウンメニューから、サイズを選択しましょう。お好みに応じて、フルスクリーン表示のトグルを使用します。動画をドラッグしてパンし、新しいサイズにフィットするように調整しましょう。

WMVクリップをアップロード

GIFをトリミングしましょう。

トリミングツールで良いところどりをしましょう。ハンドルをスライドさせて、GIFの始まりと終わりを設定します。

WMVクリップをアップロード

外出先でも動画編集が可能

Adobe Expressなら、外出先でも無料で、プロ品質の動画編集を無料で即座に行うことができます。撮影、編集、デバイスへのダウンロードを行い、各種チャンネルで動画を共有しましょう。Adobeの力で自信にをもって動画編集を行いましょう。