インスタグラム用に動画のサイズを変更

簡単なビデオリサイザーを使って、Instagramの投稿、ストーリー、リール、IGTV用にビデオを即座に最適化できます。動画をアップロードして、Instagram用のプリセットサイズから選択し、すぐにダウンロードしてInstagramのオーディエンスと共有しましょう。

Powered by Adobe Premiere

ビデオをアップロードする

Instagram用にビデオのサイズを変更する方法。

Icon: Upload

1. 選択

デバイスから動画をアップロードしましょう。長さ1時間以内の動画を選びます。

Icon: Resize

2. サイズ変更

ドロップダウンのリサイズメニューからInstagramを選択し、必要なサイズを選択しましょう。

Icon: Download

3. ダウンロード

新しくサイズ変更されたビデオをすぐにダウンロードすることができます。

動画をサイズ変更してInstagramでシェアしましょう。

インスタグラムで動画を公開するにはいくつかの方法がありますが、そのすべてに対応するプリセットサイズを用意しています。動画のサイズを変更したら、必要に応じて動画をドラッグしてパンし、被写体がフレーム内に収まるようにしましょう。ビデオの拡大・縮小は、ビデオスケールレバーで行います。ズームアウトすると、自動的にクリップに黒い枠が追加されます。

ビデオをアップロードする

動画クリップをInstagramの投稿先に合わせてトリミングしましょう。

リール、ストーリー、IGTV、フィード内投稿など、動画の長さに関する要件はそれぞれ異なります。動画を公開する場所に応じて、クリップをトリミングしましょう。ハンドルバーを使ってパラメータを設定したり、開始時刻と終了時刻のフィールドに入力して、完璧な瞬間をとらえましょう。

ビデオをアップロードする

動画をサイズ変更して、あらゆるSNSプラットフォームで共有しましょう。

素早く簡単にできるビデオリサイザーで、クリップのサイズを何度でも変更できるので、ウェブ上のあらゆるオーディエンスと共有することができます。Instagram、YouTube、TikTokなどのオプションから選択でき、特定のサイズが必要な場合はカスタムオプションも利用できます。編集作業の時間を短縮して、コンテンツの公開により多くの時間を費やしましょう。

ビデオをアップロードする

外出先でも動画を活用しましょう。

Adobe Sparkを使えば、無料で即座にプロ品質の編集を動画に施すことができます。デバイスから動画を撮影、編集して、あらゆるチャンネルで共有することができます。Adobeの力を駆使して自信を持って制作しましょう。