ワイヤーフレームからスピーディにエクスペリエンスへ

Adobe XDの直観的なツールを使えば、ワイヤーフレームが簡単に作成できます。すばやくレイアウトのモックアップを作成し、オブジェクト、シンボル、ナビゲーションを追加、複数のアートボードをワイヤー接続して、インタラクティブなプロトタイプを作成できます。ラフなワイヤーフレームから高精度のデザインを完成させるまでひとつのアプリで作業でき、最短時間で変換できます。
ワイヤーフレームからスピーディにエクスペリエンスへ

画面のデザインを効率化する時間節約ツール

単一のデバイスや画面向けデザインだけでは不十分です。Adobe XDを使って、デスクトップ、タブレット、iOS、Androidのどのデバイスでも最適に表示されるデザインを作成しましょう。UIキットを活用してデザインとワイヤーフレームの作成にかかる時間を短縮しましょう。様々な画面サイズ向けにカスタマイズされたテンプレート、コンポーネント、共通機能が含まれます。デザインスペックをすばやく生成してデベロッパーに送り、デザインプロセスを効率化しましょう。その後、プロトタイプモードに切り替えて、エクスペリエンスを構築します。
スピードを落とさないデザインツール
スピードを落とさないデザインツール
リピートグリッドなどのツールを使えば、連絡先、フォトギャラリーなど、アートボード内の様々な要素をその場で複製でき、思考と同じ速度でワイヤーフレームを作成できます。カンバスで数百のアートボードを開いていても、ズームイン/アウトに瞬時に反応します。
ラフなワイヤーフレームから高精度のプレビューへ
ラフなワイヤーフレームから高精度のプレビューへ
基本構造のみのワイヤーフレームにグラフィック、シンボル、テキストを加え、ワイヤーをドラッグしてユーザーエクスペリエンスを定義します。モックアップのプレビューリンクを共有するか、数クリックでビデオを記録して、プロジェクトのフローを再現します。
効果的に作業できるコラボレーション機能
効果的に作業できるコラボレーション機能
Adobe Creative Cloudを使えば、チームでの共同デザイン制作が簡単にできます。数クリックでワイヤーフレームとモックアップを共有。関係者に送信してコメントを依頼すれば、フィードバックをすぐに反映できます。
デザインをプレビューしてすばやく反映
デザインをプレビューしてすばやく反映
デスクトップまたはモバイルで、アプリまたはwebサイトのライブプレビューを操作できます。調整箇所をリアルタイムに更新されるプレビューで確認し、最終版のデザインスペックを開発者に送信します。

数ステップで高精度なデザインを作成

リンクされたシンボル、レスポンシブサイズ変更、UIキットなどを使用してプロセスを高速化し、デザインから制作に移行できます。

アセットパネル

モックアップのアセットとシンボルを一元管理できます。ドラッグ&ドロップでアセットパネルのアセットを再利用し、編集しましょう。シンボルを作成すれば、ひとつのインスタンスを編集するだけで、プロジェクト全体を更新できます。

簡単なアセット編集

XDインターフェイスでグラフィックやアイコンを編集できます。XDでPhotoshopのファイルを開くことも、IllustratorやPhotoshopのアートワークをCreative Cloudライブラリから読み込むことも可能です。

デザインスペック

自動的に生成されるアートボードのシーケンスとフロー、カラー、文字スタイル、計測値を含むデザインスペックのリンクを開発者に送れば、制作をスピードアップできます。デベロッパーはすべてのアセットを必要なファイル形式で抽出、コメント追加、ダウンロードできます。

無料UIワイヤーフレームキット

モバイルアプリとweb向けの無料UIワイヤーフレームキットを使って、スマートウォッチ、旅行アプリ、Amazon Alexaなどのエクスペリエンスをデザインしましょう。テンプレート、アートボード、画面など、個性的なユーザーエクスペリエンスの作成に必要なものがすべて含まれます。

レイアウトグリッド

カスタムレイアウトグリッドを作成すれば、デザインの一貫性を維持できます。オブジェクトを揃え、各種画面サイズでのデザインの表示方法を定義しましょう。

レスポンシブサイズ変更

グループ化されたオブジェクトのサイズ変更が簡単になり、スマホ向けデザインをPC向けに展開しやすくなりました。その際、XDはグループ内の各要素の位置から最適な配置を自動計算します。

 

MacとPC対応で効率的作業が可能なワイヤーフレームとモックアップ作成ツール

MacとWindows両方に対応するデザインとワイヤーフレーム作成ツール

オペレーティングシステムを問わず、共同作業ができます。使いやすいプラットフォームで作業し、別のシステムを使っているチームのメンバーとワークフローを共有しましょう。XDはどちらのプラットフォームでもスムーズに動作し、ファイルは完全に互換性があります。

最適なプランをお選びください

無料のAdobe XDスタータープランを試すか、Creative Cloud有料プランで無制限のプロトタイプ共有をご利用ください。
無料のスタータープラン
すべてのデザインとプロトタイプ作成機能
1共有プロトタイプ
1共有デザインスペック
2GBのクラウドストレージ
Adobe Fonts無料プラン(一部のフォントセットのみ)
有料プラン
すべてのデザインとプロトタイプ作成機能
プロトタイプ数、無制限
デザインスペック数、無制限
100GBのクラウドストレージ
Adobe Fontsポートフォリオプラン(全フォントライブラリ)