写したままから、感じたままへ。

心が感じたままに、世界は再現できる。フォトグラファー必須のAdobe LightroomとPhotoshopをはじめ、デジタルフォトに必要なツール、全てを揃えた、Creative Cloudフォトグラフィプランをはじめよう。

Adobe Photography Awards作品募集中Supported by 東京カメラ部心感じたままに世界を再現する、まったく新しいフォトコンテストを開催します。

Creative Cloudフォトグラフィプランの内容

 
写真を極める究極のツールセット、フォトグラフィプラン。
バージョンアップし続けるLightroomとPhotoshopのフル機能が使えるCreative Cloudでもっともお求めやすいプランです。
たまり続ける写真の整理や補正はLightroomでお手軽&スピーディに。お気に入りの1枚はPhotoshopであなたの感じたままに仕上げる。Creative Cloud フォトグラフィプランは、写真にかかわるすべての作業を快適に行うためのツールとサービスがそろっています。

デスクトップアプリケーション

撮影から仕上げまで。写真を極めるすべてがここに
世界最高峰のプロフェッショナル画像編集ツール

モバイルアプリとサービス

Photoshopのレタッチ機能をモバイルで
どこからでも画像を編集、整理、共有
画像合成のためのモバイルアプリ
言葉と画像から、美しいWebストーリーをわずか数分で作成(旧Adobe Slate)
目を奪うようなソーシャルグラフィックスをほんの数秒で作成(旧Adobe Post)
魅力的なアニメーションビデオをわずか数分で作成(旧Adobe Voice)
ポートフォリオWebサイトが簡単に
モバイルでビデオを編集、共有


Creative Cloudフォトグラフィプランの活用術

 
フォトグラファーは、どのようにフォトグラフィプランを活用しているのか?
第二回目は八木千賀子さんの作品をご覧ください。写したままからの現像前の写真やレシピが見られるのは、ここだけです。
 

新緑をさわやかな色に

仕上げる

新緑をさわやかな色に仕上げる
森の中に降り注ぐ光の筋の美しさを活かしながら、シャドウとハイライトのディテールを調整しました。

光のグラデーションを演出した絵画のようなポートレート

光のグラデーションを演出した絵画のようなポートレート
女性の肌の透明度を出すため、明るさを調整して光のグラデーションを作りました。

クリアな星空にかかる
神秘的な天の川

クリアな星空にかかる神秘的な天の川
かすみの除去機能と色調補正で、木の上に立ち上がって見える天の川を目指しました。
 

 

 

ディテールを保った幻想的な夜桜

ディテールを保った 幻想的な夜桜
桃源郷の幻想感、春の空気感を再現したくて、色彩のディテールにこだわりました。

 

Adobe Photography Awards 作品募集中

Supported by 東京カメラ部
 
心が感じたままに世界を再現する、まったく新しいフォトコンテストを開催します。
撮ったままの写真と、LightroomとPhotoshopで編集した完成写真の2枚を応募してください。
被写体は自由。どう撮ったか?そして、どう描いたか?あなたの心に写った世界の再現度が審査の基準になります。
 
受賞作品は、アドビの特別ギャラリーにて8月以降発表予定。優秀作品に選ばれた方には、東京カメラ部10選の方に続いて、作品が完成するまでの編集過程をインタビューさせていただき、アドビのサイト内でご紹介させていただきます。
 
入賞者に豪華賞品をご用意しております。
 

どこにいても、パワフルに写真を編集

 

イメージした撮影結果でなくてもご安心ください。Creative Cloudフォトグラフィプランであれば、ちょっとした編集から大胆な加工まで、世界最高水準の写真編集に必要なすべてのツール群が揃っています。PhotoshopとLightroomを使い、コンピューター、Web、お好みのモバイルデバイスのどこからでも画像を仕上げることができます。iPadでPhotoshop Mixを使えば写真の切り抜きと合成ができ、iPadまたはiPhoneで新しいPhotoshop Fixを使えば写真のレタッチや復元ができます。あらゆるレベルのユーザー向けチュートリアルを活用し、新しいテクニックも素早く習得できます。

くすんだ暗い写真を、簡単に明るく鮮やかに。コンピューター、Web、スマホなどのモバイルデバイスでもLightroomを活用すれば、露光量、カラー、階調、コントラストなどが調整できます。ワンクリックでいつでも元の状態に戻せるので、安心して好みの画像に仕上げられます。

詳細を見る ›

カラー写真を、陰影の効いた印象深いモノクロ写真に変換。様々なプリセットを試してワンクリックで適用し、微調整を加えれば、完璧な階調のモノクロ写真に仕上がります。

詳細を見る ›

せっかく撮ったベストショットに電線やちりといった目障りなものが写り込んでいても、その部分をわずか数回のクリックで消去できます。今あったものが、もうなくなっているのです。

詳細を見る ›

シンプルなLightroomのスライダー操作で、画像にある霞を取り除いたり、もやを加えてアーティスティックな効果を加えることができます。

詳細を見る ›

 

デスクトップ、タブレット、モバイル

場所を選ばず、その場で写真編集 - Adobe CreativeSyncテクノロジー

Creative Cloudフォトグラフィプランでは、Adobe CreativeSyncテクノロジーにより、編集やお気に入りを1か所で設定でき、その変更内容がすべて自動的に同期されます。スマートフォンで開始した写真の編集や整理を、iPadで再開し、デスクトップで完成することもできます

4つの方法でLightroomはすぐにお使いいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DIGITAL PHOTO & DESIGN 2016

5月31日(火)渋谷ヒカリエホールにて開催。初心者からプロまで、写真のすべてが学べる一日。PhotoshopやLightroomご利用のコツや最新情報、プロから初心者の方向けのセッションなど、見どころ満載でお届けします。

お申込み・詳細はこちら ›

南極の写真

 

写真で語るストーリーを作りましょう

かけがえのない思い出を簡単に披露できます。新しいAdobe Portfolioサービスで、洗練された個人Webサイトを作成し、作品を世界に公開できます。Adobe Sparkを使用すると、ソーシャルグラフィック、Web作品、アニメーションビデオをすばやく作成して共有できます。写真はエレガントなWebギャラリーのほか、お好みのソーシャルサイトでも共有できます。

Adobe Portfolioについてさらに詳しく >

Adobe Sparkについてさらに詳しく ›

Creative Cloudフォトグラフィプランの新機能

新機能をリリースと同時にいつでもご利用いただけます。注目の新機能をいくつか紹介します。

Photoshop Fixを入手
新しいPhotoshop Fixで、どこでも本格フォトレタッチ。もっと明るく、なめらかに、さらに注目させる
Lightroomの新機能を見る
Lightroomを使えば、パソコンでもスマホでも写真を素早く取り込み、管理や編集ができます。最新機能では選択した範囲に対してかすみの除去が可能になりました。
Adobe Portfolioについてさらに詳しく
新しいAdobe Portfolioサービスでは、エレガントなカスタムWebサイトを作成し、作品を世界に公開できます。
Photoshopの新機能を見る
使いやすいユーザーインターフェイスで効率的に作業ができます。ノイズを加えてリアルなぼかし効果を追加したり、美しいパノラマイメージの合成などを素早く行えます。

Photoshop Elements、Aperture、iPhotoからの移行

Creative Cloudフォトグラフィプランには、Photoshop Elementsからの移行でもApertureやiPhotoからの移行でも、簡単、スムーズに移行可能。外部アプリケーションのフォトライブラリやカタログを、Lightroomにすばやく読み込めます。