写したままから、感じたままへ。

心が感じたままに、世界は再現できる。フォトグラファー必須のAdobe LightroomPhotoshopはじめ、デジタルフォト必要なツール、全て揃えた、Creative Cloudフォトプラン(旧フォトグラフィプラン)をはじめよう。

フォトグラフィプラン

Creative Cloudフォトプラン(旧フォトグラフィプラン)の内容

 
写真を極める究極のツールセット、フォトプラン(旧フォトグラフィプラン)。バージョンアップし続けるLightroomPhotoshopフル機能使えるCreative Cloudもっともお求めやすいプランです。
たまり続ける写真整理や補正はLightroomお手軽&スピーディに。お気に入り1枚Photoshop感じたまま仕上げる。Creative Cloudフォトプラン(旧フォトグラフィプラン)は、写真かかわるすべて作業快適行うためツールサービスそろっています。

デスクトップアプリケーション

撮影から仕上げまで。写真を極めるすべてがここに
世界最高峰のプロフェッショナル画像編集ツール

モバイルアプリとサービス

Photoshopのレタッチ機能をモバイルで
どこからでも画像を編集、整理、共有
画像合成のためのモバイルアプリ

心が感じたままに世界を再現する、まったく新しいフォトコンテスト「Adobe Photography Awards」。 グランプリ作品のLightroom+Photoshopの活用術を公開

 

 

グランプリ
シルエットを活かし、空のコントラストを鮮やかに表現
 
グランプリ
橋を境に青空と夕焼け空を別々に編集し、色彩のコントラストを鮮やかに表現。日常の風景の中に、ドラマ性を演出しました。

アドビ賞 

陰影を強調して、

紅葉風景写真の立体感を演出する。

 
アドビ賞
山の中に流れる流麗な川との対比を意識しながら、差し込む光に照らされる岩肌の質感を壊さないように全体の陰影を強調しました。

 

Creative Cloudフォトプラン(旧フォトグラフィプラン)の活用術

 
フォトグラファーは、どのようにフォトプラン活用しているのか?
第四回目本間昭文さん作品ご覧ください。写したままからの現像前写真レシピ見られるのは、ここだけです。 
 

細部まで鮮やか表現した花火写真仕上げる

細部まで鮮やかに表現した花火写真に仕上げる
花火と観客をハッキリ表現するために、段階フィルターを使って別々にディテール調整を行いました。

美しい星空鮮やかなひまわり星景写真

美しい星空と鮮やかなひまわりの星景写真
真夏の夜の向日葵ですが、涼しくなるような色彩で仕上げました。

雲の表情描いた
幻想的雲海

雲の表情を描いた幻想的な雲海
雲の部分と街や山肌の部分をメリハリをつけて仕上げました。
 

ポートレート写真

幻想的仕上げる

Kudou Etsukoさん
ポートレート写真を幻想的に仕上げる
複数の写真を重ねて、幻想的で面白みのある表現を目指しました。

新緑さわやかな色に

仕上げる

八木千賀子さん
 新緑をさわやかな色に仕上げる
森の中に降り注ぐ光の筋の美しさを活かしながら、シャドウとハイライトのディテールを調整しました。

ディテールを保った

幻想的夜桜

藤原嘉騎さん
ディテールを保った幻想的な夜桜
桃源郷の幻想感、春の空気感を再現したくて、色彩のディテールにこだわりました。

どこにいても、パワフルに写真編集

 

イメージした撮影結果なくてもご安心ください。Creative Cloudフォトプラン(旧フォトグラフィプラン)あれば、ちょっとした編集から大胆加工まで、世界最高水準写真編集必要すべてツール群が揃っています。PhotoshopLightroom使い、コンピューター、Web、お好みモバイルデバイスどこからでも画像仕上げることできます。iPadPhotoshop Mix使えば写真切り抜き合成でき、iPadまたはiPhone新しいPhotoshop Fix使えば写真レタッチ復元できます。あらゆるレベルユーザー向けチュートリアル活用し、新しいテクニック素早く習得できます。

すべてのデバイスでLightroomを活用して、カラー、露光量、階調、コントラストなどを自由に試すことができます。気が変わった場合は、いつでもワンクリックで元に戻せます。

詳細を見る ›

複数の写真を結合して作成したパノラマのエッジを引き伸ばすことによって、重要な細部を失うことなく自然なつながりを保持できます。境界線ワープは、結合したパノラマに透明な境界線がある場合でも使用できます。

詳細を見る ›

せっかく撮ったベストショットに電線やちりといった目障りなものが写り込んでいても、その部分をわずか数回のクリックで消去できます。今あったものが、もうなくなっているのです。

詳細を見る ›

シンプルなLightroomのスライダー操作で、画像にあるかすみを取り除いたり、もやを加えてアーティスティックな効果を加えることができます。

詳細を見る ›

 

デスクトップ、タブレット、モバイル

場所選ばず、その場写真編集 - Adobe CreativeSyncテクノロジー

Creative Cloudフォトプラン(旧フォトグラフィプラン)では、Adobe CreativeSyncテクノロジーにより、編集やお気に入り1か所で設定でき、その変更内容がすべて自動的に同期されます。スマートフォン開始した写真の編集や整理を、iPadで再開しデスクトップ完成することもできます。

 

4つ方法でLightroomすぐにお使いいただけます。

 

 

写真で語るストーリーを作りましょう

かけがえのない思い出を簡単に披露できます。新しいAdobe Portfolioサービスで、洗練された個人Webサイトを作成し、作品を世界に公開できます。Adobe Sparkを使用すると、ソーシャルグラフィック、Web作品、アニメーションビデオをすばやく作成して共有できます。写真はエレガントなWebギャラリーのほか、お好みのソーシャルサイトでも共有できます。

Adobe Portfolioについてさらに詳しく >

Adobe Sparkについてさらに詳しく ›

南極の写真

Creative Cloudフォトプラン(旧フォトグラフィプラン)の新機能

新機能をリリースと同時にいつでもご利用いただけます。注目の新機能をいくつか紹介します。

Lightroomの新機能を見る ›
パノラマ写真のエッジを引き伸ばして境界線を修復し、遠近感の歪みを補正できます。Lightroomで仕上げた画像は、そのままAdobe Stockに投稿できます。
Lightroomモバイル版アプリについてさらに詳しく ›
iOSやAndroidデバイスでAdobe DNG RAW写真を取り込み、編集して他の人と共有できます。写真とモバイルでおこなった編集は、デスクトップ版のLightroom CCと自動的に同期します。
Apple TV版 Lightroom
Apple TVでは、Lightroomの写真を大画面で表示し、公開できます。スライドショーを一時停止し、ズームインして詳細を確認することも可能です。
アプリケーション内検索フィールド
Photoshopの新しいアプリ内検索パネルでは、ツール、Adobe Stockの画像、チュートリアルを直接検索できます。

Photoshop Elements、Aperture、iPhotoからの移行

Creative Cloudフォトプラン(旧フォトグラフィプラン)には、Photoshop Elementsからの移行でもApertureやiPhotoからの移行でも、簡単、スムーズに移行可能。外部アプリケーションのフォトライブラリやカタログを、Lightroomにすばやく読み込めます。